「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

【まとめ】100均で買える登山の便利グッズを紹介!定番アイテムも【保存版】

 
登山

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!@Tanojobライターチームです!

 

登山グッズは、良いものを揃えようとすると非常に高価なものにたどり着いてしまいますよね。

しかし、100均には定番のライトやランタン、レジャーシートから、アウトドアクッキングに欠かせない固形燃料、スキレットなどまで販売されています。

スポンサーリンク

これら便利グッズを活用することで、お手頃に登山を楽しむことができるのです。登山グッズが高いし…という理由でなかなか踏み出せなかった方は、ぜひ100均のアイテムを活用してみましょう。

 

登山グッズは高い?安い?有名メーカーのものはどれも高価!

登山

登山をする方や、登山に関心を持ったことがある方は、いくつか登山グッズのメーカーに心当たりがある方もいるでしょう。

しかし、それらメーカーのアウトドア用品はどれも高価なのです。

 

たとえば、腰を下ろすレジャーシートは、アウトドアブランドとして有名なコールマンのもので3,000円~5,000円程度、ランタンタイプのライトは、コールマンのものでは10,000円~15,000円程度です。また、アウトドア専用に作られた金属製マグカップなども、おおむね3,000円~4,000円程度です。

アウトドア用途に合うように様々な工夫がなされているためにこのような価格設定となるわけですが、これらを普段使うメーカーの値段と比較すると、やはりかなり高額に感じますよね。

登山を始めてみたいけれど、アウトドアショップに行ってグッズの値段を見て躊躇してしまった、という経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

登山グッズはなぜ高いの?理由は登山に特化しているから

 

登山グッズが高い理由は、アウトドアに特化しているから、というこの一言に尽きます。屋外や厳しい環境下で使用しても故障したりしないよう、頑丈に設計されていたり、雨の中で使用しても良いように防水設計にされていたりします。

たとえば、先にご紹介したようなライト・ランタンは、一般的な家電量販店で購入すると1,000円前後で購入できるものがあります。レジャーシートは、子どもの遠足用などで使われるものは2,000円~3,000円程度が相場といったところでしょうか。マグカップについては、よほどオシャレなものでない限り、家具店や雑貨店などで1,000円前後でしょう。

しかし、こういった一般の量販店で購入したものはアウトドアで使うことを想定されていないものがほとんどであるため、そのまま登山などの場面で使うには不安があります。

アウトドアメーカーのグッズというのは、決して無駄に高いというわけではないのです。

 

登山グッズは100均グッズを賢く利用しよう!

登山

では、やはり登山グッズはアウトドア専用のものを購入しなければいけないかというと、そうではありません。100均グッズでも代用可能なものがたくさんあります。たとえば登山の際のレジャーシートなどは、見た目に特にこだわりがなければ、最近は100均でも多く取り扱われています。

懐中電灯やランタンについても同様で、100均でも多くの種類が販売されています。もともとのコストが安いので、2,3個購入して予備を持ち歩くというのもよいでしょう。

また、雨に濡れて使えなくなるのが心配だという場合には、これも同じく100均で購入できる食品用のフリーザーバッグで懐中電灯やランタンを保護して使うというのも賢い方法ですね。

マグや水筒も100均で購入できます。ただ耐久性が心配ということであれば、たとえば水筒だけはアウトドア用のものを購入して、マグは100均の金属やプラスチック製、あるいは紙コップなどで代用するという手もあります。

他にも、調理を伴う登山の場合には、小型のフライパン、スキレット、固形燃料なども100均で取り扱っています。

100均の燃料はきちんと火がつくのか心配という方もいらっしゃるでしょうが、100均の固形燃料を使って飲食店で鍋料理を提供しているケースもあることから、それほど心配はいらないでしょう。

このように、100均の日用品コーナーで手に入るようなグッズであっても、登山に活用できるものはたくさんあります。

もちろん、アウトドアメーカーのグッズを手に入れれば、登山だけでなくキャンプなどかなりハードな使用でも問題なく使えるものが手に入るので、本格的にアウトドアアクティビティを楽しむようになったら、そちらを購入するという手もあるでしょう。

ただ、年間で登山に行く回数がそれほど多くなかったり、まだ始めたばかりで本格的に登山をするかわからないというような場合には、これらのグッズは100均で賢くお買い得に手に入れるというのもよい選択肢です。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

登山グッズの中でも、100均のアイテムで代用できるものについて解説しました。

アウトドアメーカーのグッズは、悪天候やハードな使用にも耐えうるように作られているためどうしても高価になってしまいます。

登山やアウトドアを始めたばかりの方にはこれらの出費が負担になってしまうケースもあります。

自分の登山の頻度や登る山のレベル、そして登山などの趣味に使える予算と相談して、賢く100均のグッズを活用していくとよいでしょう。

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.