「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

心底会社を辞めたいと思っていた30代手前の僕が、独立までに踏んだ大事な6つのステップ

WRITER
 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
何とか楽しいことが仕事にならないか一生懸命くだらないことを突き詰めている伊達家。夫りょうや、妻あき、愛犬きなおで楽しくを仕事にする”たのジョブ”目指し日々邁進中。夢はきなおも連れて世界8週旅行。
詳しいプロフィールはこちら

あの時はやばかった!Tanojobりょーやです!

RYOYA

 

僕は20代中盤から後半の30代手前まで、心底会社を辞めたいな…もう、誰かに雇われるのは嫌だ…自分で何か事業などできないかな…と毎日毎日考えていました。
会社で怒られに怒られまくって半ば精神状態もフラフラになり、無意識に本屋に入り手にした本が「逃げ出したくなったら読む本」だった時がピークでしたね 笑

 

僕は心底その会社から抜け出したくて、本当に少しつづ日々の行動や考え方を変えていき、やがて自分の進むべき道が見つけることができて、現在の独立という形となっています。
そんな僕が会社を辞めたい!独立したい!と思ってから、何をし始めたのかを今回はお伝えさせていただこうかと思います。

 

  • 会社は辞めたい…でも何をしたらいいのかわからない。
  • 次の目標は見えた!その為に何をすればいいのか教えて欲しい!
  • 30手前で自分の人生をもう一度見つめ直したい!

 

と思っている方の参考になるようガッツリ書かせていただきましたのでぜひご覧ください、それではドゾー!!

スポンサーリンク

会社をいくら我慢しても現状は変わらない、自分を変えたほうが圧倒的に楽

会社を辞めたい!と思う経緯にも色々な感情があるかと思います。

 

  • 給料が低いから会社を辞めたい!
  • 自分の時間がもっと欲しいから会社を辞めたい!
  • 人間関係が嫌だから会社を辞めたい!

 

などなど、僕は上記の全ての状況になっていた時期がありました 笑 そんな時にまず思ったことはひたすら「耐える」という事ですね。
耐えればいつしか環境が変わり、何か状況がよくなるかもしれないと思い続けていましたが、残念ながら状況は変わることは無く悪くなる一方でした。

 

僕はそこから学び、自分が会社を辞めたい!と思ってしまったら周りの環境が変わることを待っても良くなることは無いと確信しました。
つまりは自分自身で何かを変えて行動していくしかない!と思い、少しつづ自分でできることをやり始めていったんですね、そう、正に自分を変える行動に出たという事になります。

 

そして、この決断が功を奏しました、つまりは自分自身が変わる以外に未来は開かれないという事に気づいたんですね。
じゃあ独立するために具体的に何をしていったのか?という事をお伝えさせて頂きます。

 

独立のためのステップ1 会社の飲み会・休日出勤を一切しない付き合いの悪い人間になる

 

まずは独立するためには自分自身の時間を確保することが重要です。

 

1日は24時間でこれはどんなに金を持っている人でも、持ってない人でも、平等に24時間と決まっています。 ではその中から何か独立するために時間を開けようとすると今までやっていた事をなにか捨てないと時間が入ってくる隙間が空きません。

 

なので僕は会社の飲み会や休日出勤を一切断って、何を言われようが会社付き合いを一切遮断しました。

 

本当に白い目で見られてたとは思いますが、ただそれでも僕は頑なに空気が読めない付き合いの悪いヤツということで押し通し自分の時間を確保していきました。

だって、会社の上司のマイナスな発言を聞いて、更には飲んで欲しくもないお酒を勧めて、割り勘なお金を払わされることと自分の将来のために時間を使うことを天秤にかけたらどっちが大切か一目瞭然ですよね。

 

なのでまずは会社内で空気の読めない人間になる!ってのを実践することがおすすめです、慣れてくると社会的レールを外れてくる感にワクワクが止まりません 笑

お次も時間の話ですが、次は楽しい時間の話です。

 

独立のためのステップ2 趣味やテレビなどの時間を削って更に自分の時間を作る

会社の飲み会や休日出勤だけが無駄な時間ではありません、自分が何となく見ているテレビや趣味に費やす時間も独立の為の勉強などに変えていくよう方向転換していきました。

 

先程も言いましたが1日は24時間で限られています、そこから自分が新しいことを始めようと思ったら何か時間を削る必要がありますが、それは普段自分が何となくしていることも例外ではありません。
何となくスマホを見たり、何となくテレビを見たり、何となく出かけて何となく食事をする…もちろんそれ自体が悪いのではありませんが、この何となくってのが曲者です。

 

例えばSNSやYoutubeなどを見ているといつの間にか1日が終わってしまった!と言う事も結構あったりします…僕は沢山ありました 笑
そういった何となく時間を浪費していたのを自分の未来の為の投資の時間にシフトして自分の時間を作っていく事が重要ですね。

 

ちなみの当時の彼女(今の奥さん)に

 

本読む時間が欲しいからあまり連絡してこないでくれ!

RYOYA

 

と伝えたら

 

なんか違うんだなぁ!この馬鹿!

AKI

 

と怒られたことがありました…今となっては微笑ましい話です、過去努力しての今がある、あの時はゴメン 笑

 

独立のためのステップ3 ブログやYoutube、本などで情報収集をする

 

さてステップ1、2で時間を作り、次に何をしたかと言えば情報収集ですね。

 

自分は周りに起業している人や独立している人、会社を辞めた人で成功している人などがあまり周りにいなかったのでとにかく情報を集めようと「副業 稼げる」「独立 サラリーマン」などで検索をして情報を集めました。
すると沢山独立に関する情報などが出てくるのですが、実際そういった情報は詐欺的な情報も多いのが事実。

 

中には本物の情報を発信している人も多いですが、独立しようとしている人から搾取したりちょっと危ないネットワークビジネスの勧誘だったりすることも多々あります、僕自身もしっかりと幾つか騙されてきました 笑

 

 

独立してビジネスをやっていくとなったら甘い話はありません、3タップでできます!とか寝ててもお金が入ります!など耳障りのいい言葉に騙されず、まずは小さく始められる副業やブログをやっている人に話を聞いてみたりするのが一番安心できますね。

 

情報収集は大事な部分ですが、間違った情報と正しい情報を見極められるようになるために時間がかかるため、とにかくいろいろな物をみて財布の紐は堅く行くようにしていきましょう!

独立のためのステップ4 今までの関係を捨てて、付き合う人を変えた

 

ブログやYoutubeなどで情報収集をしていくと、セミナーや懇親会などリアルで人に会う機会があったりします、僕はそういった場所にガンガン参加していきました。

 

当時からずーっと岐阜に住んでいたのですが、東京で懇親会があれば夜行バスで向かって深夜の夜行バスで帰ったり、大阪でセミナーがあれば鈍行列車で向かい鈍行列車で帰ってきてたりを繰り返していました。
もちろんキツかったのはキツかったのですが、目の前に「実際に独立して稼いでる人」がいるってのはどんなYoutube動画を見たり本を読んだりするよりも圧倒的に刺激になりました。

 

そこで一緒に頑張る仲間などともLINEを交換したり横のつながりも作ってどんどん会社以外で、何か頑張ろうとしている同じ志を持った仲間を作っていきました。
その為には今まで付き合ってきた仲間との時間を捨てなくてはいけませんでしたがヤッパリそこは自分の未来の為に新しい仲間を優先させました。

 

もし自分がなりたい未来像があれば、既にそれになっている人たちの所へ身を置くってのが成功法則の鉄板ですね。
1000万円の年収が欲しければ1000万円の年収の人たちと一緒に行動すると自ず自分も成長できる、これはステップの中でもかなり重要な部分です。

 

独立のためのステップ5 自分の勉強代にお金を沢山使うよう心がけた

勉強

会社に入ったりすると勉強することは本だけっていう人も多いかと思いますが、それでは独立まで歩みを近づけることができません。

 

情報収集をして本があれば即購入し、セミナーや勉強会があれば足を運ぶとより生きた情報を得ることができます。
ただ、もちろんその中には「なんだこのカス情報は!?」と思われる情報も少なからずはあり、僕自身何百万と自己投資をしてきましたがダメな情報に当たったことは数知れません 笑

 

僕と同じ道を歩まないように現在では数千円などから入れるオンラインサロンなどでサクッと学べる場所が無数にありますのでそういったところを利用していくと良いですね!
僕自身現在オンラインサロンには4つはいっております、月額数千円とどれも安価ですが4つとなるとやっぱりちょっと高くなってきます。

 

それでも僕がやめないのはやっぱり自己投資して学び続け、高い環境にいるのは非常に大切だと思っているからですね!
お金を稼いでいる人ほど自己投資にお金を惜しみません、理由は必ずそれ以上のリターンを得るよう行動するから、ですね。

 

ライザップが何故あんな高額なのか?それは、お金は勉強をできるチケットと共に、自分を動かしてくれる起爆剤でもあるということです。

 

独立のためのステップ6 ただひたすらに行動し続けた

 

自分が進むべき道、やりたい事、行動すべき方法が見つかったらただひたすらに行動することが大切です。

 

一に行動、二に行動。

 

僕はインターネットを使い日本の商品を海外に売るという物販を覚えたので、とにかくひたすらに朝昼晩、休日返上で物販をやり続けました。

 

その時のスケジュール感を思い出すと今でも吐き気がするのですが 笑 どれだけ行動したかを知ってもらいたいので書いておきます。

 

当時働いていた会社が朝の7:30~8:00ぐらいに出社でそこから21:00ぐらいまで仕事、そして帰ってきたら仕入れ出品撮影と全部自分でこなして深夜2~3時コンビニから発送、そしてまた出社。
週に1~2回は東京、大阪と出張へ行き、その出張先のホテルでも出品、発送指示そして商談というスケジュール。

 

正直、会社に遅刻したり、商談に遅刻したこともあったし、会社にいる時はスマホを見たくてトイレに何回も行っていたら頻尿の病気と言われてましたw

 

でも、それぐらい何とかして未来を変えようと必死だったんだと思いますね。

 

僕が思っていたことは「このキツイ生活が一生続くわけじゃない」ということです、辛くてもいつかは独立起業してここから抜け出すことができる!と思っていたので体力的にはキツくとも不思議と精神的には辛くはありませんでした、むしろワクワクしてたぐらいです。

 

是非何かを決めたらとにかくひたすらに行動するってことを肝に銘じておくと大抵の事は上手くいくと思いますよ。

 

まとめ とにかくまずは環境から変えてみよう!

 

さて、6つのステップについて書かせていただきましたがいかがでしたでしょうか?

 

仕事をやめたい!と思った時は、まずは環境変えることが大切ですね、別に転職だって良いと思います、一生同じ場所に勤めるのがいい時代でもありませんし環境が人を変えることも大いにあります。 30代手前だって逃げ出したって全然大丈夫です、問題ない、会社の今後よりも自分の命と人生の方がよっぽど大切です。

 

ちなみに転職ならエージェント系の転職サイトがおすすめですね、僕の奥さんもリクルート系の会社に勤めていましたがエージェント系が一番希望に合う職種が見つかるようです。

 

そういったところへ一度行ってみて是非自分の可能性を再確認してください。
未来は明るい!この記事を読んでいただいてそう思ってくれたら嬉しくてたまりません。

 

それでは、以上お読み頂きありがとうございましたーーー!!

 

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございましたー!!

記事はどうでしたかー?よかったら記事の感想などをLINE@で送ってくださいねー!お気軽にドウゾー♪

Youtube動画更新を頑張ってますよー!コメントやGOODボタンを積極的に募集してますw

是非チェックしてくださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
何とか楽しいことが仕事にならないか一生懸命くだらないことを突き詰めている伊達家。夫りょうや、妻あき、愛犬きなおで楽しくを仕事にする”たのジョブ”目指し日々邁進中。夢はきなおも連れて世界8週旅行。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.