「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

90年代釣りアニメ・漫画が最高すぎる!おすすめ名作釣りアニメ・漫画4選!

 







この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!楽しいを仕事にする為に日々奮闘する、りょーや(Twitter/@Tanojob)が編集長のTanojobです!

 

今回は90年代釣りアニメ・漫画についておすすめ名作4選をご紹介させて頂きます。

 

90年代の釣りアニメなんて古臭くて魚釣って終わりでしょと思っている人も多いと思います。

 

でもそれって90年代の釣りアニメと漫画の魅力を知らないからだと思いますよ。90年代の釣りアニメ・漫画は釣りの知識やコツ、魚の雑学に加えて人間性などの奥深い部分まで感じる事が出来るのです。

 

今回は釣りアニメ・漫画オタクのこの私が90年代名作釣りアニメ・漫画4選をご紹介させて頂きます。それではどうぞ。

 

釣りアニメ・漫画の魅力について

 

釣りアニメや漫画は多くありますが、魅力も多く存在します。

釣りはアウトドアとして人気がありますが、初心者からすればいきなりチャレンジする事に抵抗がある人もいると思います。そんなときに釣りアニメや漫画は何を使えば釣れるのか、コツなどを理解できますしまた見ていても読んでいても面白いのです。

 

魚の釣れるシーンなどは大迫力で描かれていることが多いので釣りをしてみたくなってきます。

 

釣りを全く知らない人でも楽しめるように解説などもあり、安心して楽しむ事が出来るのが釣りアニメ・漫画なのです。

 

私も釣りアニメ・漫画は大人になった今でも楽しんで見て、読んでいますよ。

 

90年代釣りアニメ・漫画4選

 

ここでは90年代釣りアニメ・漫画4選をご紹介します。

 

普段あまり知らない名作もご紹介させて頂きますのでチェックしてみてください。

 

スーパーフィッシンググランダー武蔵

 

1996年11月からコロコロコミックで連載された漫画のスーパーフィッシンググランダー武蔵はバスフィッシングをテーマにした漫画です。

 

1997年4月からテレビ東京でアニメも放送されて子供達から支持されていました。

 

私もスーパーフィッシンググランダー武蔵は世代で見ていましたが、必殺技などもあり良く真似して遊んでいた記憶があります。バス釣りをメインとしていますが、敵の組織が世界征服を企んでいるなど展開がぶっ飛んでいるのも魅力の一つ。

 

釣りの知識も盛り込まれているので、子供から大人まで楽しめる漫画です。

 

スーパーフィッシンググランダー武蔵のタイアップ商品としてアニメや漫画で使ったルアーが再現されて販売されるなどとても人気が高かったです。

 

私もスーパーフィッシンググランダー武蔵を見てからバス釣りを始めたと言っても過言ではないです。

 

展開の変化と釣りについてもしっかりと解説しているスーパーフィッシンググランダー武蔵は90年代のおすすめの漫画、アニメです。

 

Mr.釣りどれん

1996年8月から連載された漫画がMr.釣りどれんです。

 

バスケット部に入ろうとしていたのを間違えてバスゲット部に入部してしまう事から始まるストーリーで、芸能ネタのパロディも漫画内に多く取り入れられている特徴があります。

 

釣りのテクニックの解説も多くあるので、気軽に見ながらもしっかりと釣りについての知識やコツなどを見に付けることが出来ます。

 

主人公である湖一はルアーフィッシングを強引な勧誘により始めるのですが、何も知らない主人公という設定は読者が釣り初心者という立場として読んでも理解できる内容と言うのは嬉しいですね。

 

私もMr.釣りどれんを読んだことがありますが、解説も分かりやすく読みやすさも感じましたよ。

 

基本的な魚の釣れる場所やルアーが紹介されている事から釣りに行きたくなりますし、試したくなるテクニックなどの紹介も多い漫画です。

 

釣りに行こうよ!

釣りに行こうよ!は1996年から週刊少年マガジンで連載された漫画です。

 

熱狂的な釣り好きの女子高生アングラー神流と彼女に一目惚れした高校生の飛浪が超大物に挑む本格フィッシング漫画です。

 

本格的な釣り漫画ですが、釣りを通しての恋愛もまた見どころの一つです。

 

青春の甘酸っぱい若者の気持ちも取り入れられている事から若者からの支持もされています。画力や釣りの描写力も高い作品として作者の釣りへの愛情が伝わってくる作品です。

 

私も釣りに行こうよ!を大人になってから読みましたが釣りと恋愛のどちらも楽しめる漫画でしたよ。

 

バスフィッシャー立木

 

バスフィッシャー立木は名前の通りにバス釣りの漫画です。

 

1990年代の漫画としては知名度が高く大人に支持されています。

物語としてはアメリカのバスプロトーナメントで勝ち続けて、日本に戻ってきた主人公の立木嵐丸にライバルが釣り勝負を挑んでくるというもの。

漫画では熱い釣りの戦いが描かれていて、見ごたえがあり私も虜になってしまう程の内容でした。

 

バスプロのテクニックやトーナメントの醍醐味満載です。

 

本場アメリカでも評価されている作品です。

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

90年代の釣りアニメ・漫画の魅力が伝わったと思います。

 

釣りアニメ・漫画と言ってもただ釣りをするをだけではなく、テクニックや雑学、初心者にも分かる解説、人間ドラマまで数多く盛り込まれています。

 

スーパーフィッシンググランダー武蔵のように子供向けに必殺技などが使われているものもあれば、本格的な釣りバドルを描くバスフィッシャー立木などジャンルは豊富にあるのです。

 

私のお気に入りは1996年の漫画、釣りに行こうよ!で女子高生が釣りをするという斬新さと恋の物語も含まれていてとても好きです。

 

釣りアニメ・漫画と言ってもただ釣りをするだけではないので、気軽に楽しめるお気に入りの釣りアニメ・漫画を見つけてみてはいかがでしょうか。



この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2019 All Rights Reserved.