「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

岐阜駅徒歩2分にコワーキング&シェアオフィス作りました!詳細>>

ビアンキロードバイクの評判・評価は?おすすめビアンキロードバイクも紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!楽しいを仕事にする為に日々奮闘する、りょーや(Twitter/@Tanojob)が編集長のTanojobです!

 

イタリアの老舗ロードバイクブランドでもある「ビアンキ」。

特徴的なチェレステカラーは一目見るだけで、ビアンキであることがわかります。初心者の方でも、上級者の方でも満足のいくロードバイクのラインナップをしており、最初の1台にも最後の1台にも最適なロードバイクブランドです。

 

そんなビアンキですが、自転車乗りからはどのような評判や評価を得ているのでしょうか。今回は気になるビアンキの評判・評価から、おすすめのモデルを紹介していきます。

 

  

ビアンキはどのようなロードバイクブランドか?

ビアンキは、世界でも最古のロードバイクブランドともいわれている、老舗中の老舗のブランドです。主にスポーツバイクを取り扱っており、ラインナップには、ロードバイクをはじめクロスバイクなども扱っています。

プロの自転車ロードレースチームにも、機材として採用されており、過去には、1998年ジロ・デ・イタリアとツール・ド・フランスの同時優勝「ダブルツール」を達成したイタリアのレジェンド「マルコ・パンターニ」も乗っていました。

ロードバイクのデザインとしては、他社にはない独自のカラーリングが特徴的です。「チェレステカラー」と呼ばれているこの色は、ビアンキを象徴する色となっており、この色の自転車をみるだけで、ビアンキだと分かるほどです。

おしゃれなデザインは、幅広い層に支持を得ており、数多くのユーザーがいるロードバイクブランドです。

 

ビアンキの評判や評価はどんな感じ?

次に、自転車乗り目線のビアンキの評価や評判をまとめていきましょう。ロードバイクを選ぶ上で、どうしてビアンキを選ぶのかや、何が優れているのかについて深く知ることができるでしょう。今回取り上げるのは、以下の3つの項目です。

 

  • ブランドショップ展開
  • とにかくおしゃれ
  • チョイスとして無難

 

それでは、1つずつ見ていきましょう。

 

①ブランドショップ展開

ビアンキは通常のスポーツバイクを取り扱っている自転車店にも販売していますが、その他にも、ビアンキ専門のブランドショップを幅広く展開しています。

そのブランドショップには、ビアンキの自転車のみが置かれており、ビアンキのことならこのお店にすべてお任せすることができます。

 

ビアンキ乗りにとって、近くにビアンキショップがあるというのは、心強いですし、それだけの展開をできるシェアの大きさも物語っています。

 

②とにかくおしゃれ

ビアンキのイメージとしては、おしゃれなロードバイクの代表格といった感じです。自転車乗りだけではなく、普通の人でも、ビアンキと聞けば、おしゃれな自転車だという反応が返ってくるほどの知名度を持っています。

確かに、あのチェレステカラーは、どこにもありません。ビアンキ独自のものです。あの色にほれ込んでしまったのであれば、ビアンキ以外の選択肢は考えられないでしょう。

 

③チョイスとして無難

自転車乗りの間では、ビアンキというのは、定番のブランドという位置づけにもなっており、とりあえず初めてロードバイクを選ぶ際には、ビアンキは特に無難な選択といえます。デザイン的にも性能的も、満足のいくものを提供しています。

 

ただ、乗っている人が多いので、他人とロードバイクがかぶっているのが嫌だという人は、ビアンキを避けている傾向にあります。

 

スポンサードサーチ

ビアンキのロードバイクのおすすめモデルは?

ここからは、ビアンキロードバイクのおすすめモデルを紹介していきます。初心者向けのエントリーモデルから、中上級者向けの高性能なモデルまで幅広く紹介していきます。

今回紹介するのは、以下の4つになります。

 

  • ViaNirone7
  • Aria
  • Oltre XR4
  • Ancora

それでは1つずつ紹介していきます。

 

①ViaNirone7

こちらのモデルは10万円代後半のエントリーモデル~中位モデルの中間ぐらいのモデルです。アルミフレームでキビキビとした走りが特徴的です。初めて購入するならこちらがおすすめです。

 

②Aria

こちらは中上位モデルのカーボンロードバイクです。価格は30万円ほどで、カーボンらしい軽量性と、反応の良さが魅力となっています。2台目のロードバイクにはおすすめのもでるです。

 

③Oltre XR4

こちらは、レーシングモデルのロードバイクです。価格も40万円を超えるエアロロードバイクです。アグレッシブな走りが持ち味な人にはおすすめのモデルです。

 

④Ancora

機能性よりもスタイルを重視したいというのであれば、こちらもおすすめです。こちらはクロモリフレームのロードバイクで、クラシックな魅力が持ち味となっています。

 

昔ながらのパーツを使っており、非常におしゃれですね。こういったロードバイクで街乗りをするというのもいいでしょう。

 

まとめ

ビアンキの評判や評価、おすすめのモデルを紹介していきました。

 

やはり一番有名なロードバイクブランドとしては、ビアンキの名前が上がるでしょう。それだけの歴史とシェアとブランド力を持っているということでもあります。ビアンキの魅力を知って、ぜひロードバイクを手に入れてみてください。



この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2019 All Rights Reserved.