「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

キャンピングトレーラーを牽引する為に必要なけん引免許取得にチャレンジ!~前編~

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

牽引免許…結構しんどいw

RYOYA

 

こんにちは!Tanojobりょーやです!

 

さてさて、僕は2018年春から奥さんと愛犬きなおと共にキャンピングトレーラーをけん引して僕の愛車ラングラーで旅に出ようと思っております。

 

スポンサーリンク

ワイのラングラーです、イケてます。左下はきなお。

 

しかしキャンピングトレーラーを引くには750kg以上のトレーラーだとけん引免許が必要な事が発覚。

詳しくは下記の関連記事をチェック!

 

 

狭いトレーラーで旅をするのはちょっと不安が…(狭くて喧嘩しないかの不安w)ってな訳で実際にけん引免許を取得しようと決意し自動車学校へ通い、免許取得するまでの道のりをブログに書いていこうかと思います。

 

 

けん引免許を取得したい!って人は普段からトラックなどを運転している方が多いようで、僕のようにキャンピングトレーラーを運転したいから免許取ります!って人はあまりいないようで、トレーラー以前にマニュアル車の運転に非常に苦戦しましたw

 

そんな僕が苦労してチャレンジする様を面白おかしく見て頂ければと思います!

それでは夢のキャンピングトレーラー旅に向かって…けん引免許取得がんばるぞー!

 

ではいってみましょう!

 

入校予約

 

まずは入校予約というものをしないといけません。気軽にサクッと予約してくるかーっと思いきや大きな落とし穴が待っているのでここは慎重に行きましょうw

 

まず僕はけん引免許を取得するために近くの自動車学校を色々と調べたのですが、自動車学校は学校によって扱っている免許内容が違い、普通免許だけを取り扱っている学校なども多くて、けん引免許を扱っているところが結構少なかったです。

 

まぁ僕の住んでいる土地が岐阜という田舎なのでなのかもしれませんが、近くに無いのならと隣町の愛知県の一宮自動車学校という自校に通うことに決めました。

 

てか、皆さんの地域は自校?車校?おれ車校!

RYOYA

 

一宮自動車学校のHPから拝借

 

なので、まずは最寄りの自動車学校がけん引免許を扱っているのかどうなのか?という部分をしっかりと検索するのがいいですね!電話などでサクッと確認しましょう。

 

で、早速電話した後 「受付をしますのでご来場ください」 って事だったので自動車学校へ向かいました。

 

まさかの視力検査失格

 

そして、一通りけん引免許の説明を聞いた後 深視力検査 視力検査 というものをすると言われたので別室へ向かい検査をします。

 

そ こ で !!

 

僕の視力がかなり落ちていたため(ディスプレイの見すぎだろうかw)視力検査に落ちてしまうという大失態。

 

クソッ!全然わからねぇ!

 

自動車学校の係の人女性が

 

伊達さん~この視力では…免許が取得できませんね。メガネを調整するなりしてくださいね~

事務員さん

 

(ぐぬぬ…)はい。

RYOYA

 

といった感じで一旦家に帰り、新しいメガネを買う羽目になってしまいましたw

 

めちゃくちゃ無駄足!!!

 

という訳で皆さんは僕と同じ道を歩まないように、メガネやコンタクトはしっかりと調整して免許取得に望みましょう…。

 

さて、あとは深視力検査です。

これは3つの棒が並んでいて、真ん中の一本だけ前後に動いておりそれが全て揃った状態でストップを押すという文字通り深視力を見る検査です。

 

こんな感じ、これが結構むずい。

 

タイミングもあるかと思いますが、どうも焦って先に押したりしてしまう傾向があります。むーん。

なのでまずは特訓ってことで深視力検査の練習をするスマホアプリがあるのでこちらを使ってタイミングなどのコツを掴むと良いかと思います。Youtube動画なども参考にすると更にいいですね!

 

アプリ

Appstore 深視力イメージ+3D

アンドロイド 深視力マスター

動画

 

視力検査と深視力検査は本試験前にもやりますので練習しといて損はありません、僕は何回もやりましたw

だって、深視力などで落ちてしまったらその日試験は受けれませんからね…注意が必要です。

 

入校

 

 

そして、深視力検査と視力検査をパスするといよいよ入校式となります。

自動車学校によって違うと思いますが、大体曜日が決まっていてその時間にどの免許の人も一斉にやるというスタイルが多いですね。

 

まずは受付でお金を支払います 大体13~16万ぐらいがどこの自動車学校でも相場ぐらいです。僕は16万ぐらい支払いましたwww一番高い方のやつww

 

そして春休みの若者に混じって入校してきました。

 

手渡される謎のチェックのファイル(すぐ捨てた)

 

懐かしい感じで学校感があります。

 

運転適性検査という面白テストを受けます。結果が楽しみ

 

ってな訳で無事入校という運びとなりました、そこからは自分の配車予約をして教習スケジュールを立てるといった感じですね。

 

ちなみに僕の入った自動車学校ではけん引免許を取る人はあまりいないようで、教員から直接電話が来てけん引免許のスケジュールを組み立てるという運びとなりましたw

 

うーん、トレーラーブーム。ぼくが起こすしか無い!

RYOYA

 

 

ってな訳で次からはいよいよ免許取得奮闘記となります、普段AT車しか乗ってない僕がMT車に乗り、さらにはトレーラーを牽引する。

 

上手く行くわけないwww

 

そんな僕のストーリーを是非お楽しみに!

あ、オチとして。

 

 

自校のカフェテリアで使える謎のコーヒーチケットを貰う

 

いやいや、そんなチケットいらないから安くせぇよ!

ではお読み頂きありがとうございました~!

 

後編はコチラ!!

 

 

 

スポンサーリンク



お読みいただきありがとうございましたー!!

記事はどうでしたかー?よかったら記事の感想などをLINE@で送ってくださいねー!お気軽にドウゾー♪

Youtube動画更新を頑張ってますよー!コメントやGOODボタンを積極的に募集してますw

是非チェックしてくださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.