「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

キャンピングトレーラーを牽引する為に必要なけん引免許取得にチャレンジ!~後編~

 







この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

 

人生の牽引は僕に任せて!

RYOYA

 

こんにちは!Tanojobりょーやです

 

皆さん元気ですかー!!僕は元気です!!!

何故ならこの記事を書いている今!僕は牽引免許に合格しているからです!!!

 

何故かメインの け引 の文字が光ってしまう写真の下手さ

 

いやー長い道のりでした、マニュアル車を久しぶり運転してガッコンガッコンエンストをかましてしまう状態から、方向変換で戸惑う日々。

そして一段階の見極めを落としてしまうという痛恨のミス…いやー色々ありました。

 

でも僕は元気です!

RYOYA

 

ってな訳でこれでようやくキャンピングトレーラーを牽引するための牽引免許をGETしスタートラインに立てた訳です。

ではそんな僕がどうやって牽引免許を取得してきたかをまとめて行きますので是非ご参考にしてください~!

 

ちなみにこちらが前編です!

 

それではドゾー!

 

 

牽引免許はほぼ方向変換とカーブ

 

牽引免許を取得する際普段マニュアルを運転していない僕がまず言えるのは、

 

マニュアルの運転は思い出しとけ!

 

って事です、乗用車と違ってクラッチの癖を摑むのに僕は結構時間がかかりました。ただ、それをしっかりと思い出せばあとは牽引免許は2つの要素に絞られます、それは…

 

  • 方向変換
  • カーブ

 

この2つですね。特に方向変換ですが、ここさえしっかりとできていればそう難しくはないと思います(終わってみればですがw)

方向変換は普通の車のバックと違い、まっすぐに停車するには技量が必要となってきます。右に振れたら右に回したり普通の動きとは逆に…って感じですね。

 

この感覚を摑むのにはYoutubeのコメントでお教えいただいた 2Dシミュレーター というのが練習に非常に役立ちます。

これで何度か練習して方向変換を練習すると感覚が養われていいかと思います。

 

それでは、教習状況を撮った動画などもありますのでお次は段階を追って何をやっていったのかを説明していきますね!

 

牽引免許の為の自動車学校通い

 

まず、牽引免許は自動車学校では全部で12時間の教習を受けて無くてはいけません。

そして、一日に教習を受けられる時間は2時間と決まっているので最短で6日で教習が終わり、卒業検定まで含めると7日間必要なことになりますね。

 

僕は自営業なので結構時間の融通は効くため、平日の空いている時間を使って教習を受けてきました。

前編でも書きましたが、教習所は春は大学生さんで混むのでなるべく避けて平日を狙っていくのが無難ですね!

 

それでは動画を織り交ぜて実際の教習体験談を語っていきます!

 

自動車学校1日目

 

 

まず一日目はトレーラーというよりもマニュアルの運転に苦しみました。

 

クラッチがうまく繋げなくてガッコンガッコンなってしまったり、急ブレーキをかけてしまうようになってしまったりとそれは教習所の先生も大変だったと思いますw

 

あの時のおやじ元気なかったぞ!

KINAO

 

家に帰ってものすごい凹んだのと、このまま免許が取れるのか不安になったことを覚えていますw

普段オートマしか運転していないキャンピングトレーラーを志望している方はマニュアル車に慣れる準備をしておいた方がいいですね!

 

自動車学校2日目

 

 

2日目でもまだまだエンストしていますねw

途中で坂を登るのですが、検定の時に坂は必要ありません。但し、教習で何度か坂を登ったり坂道発進しないといけませんので坂道発進は思い出しておく必要があるでしょう。

 

実際僕はガッコンガッコンなりましたwまぁ仕方ないです…これもマニュアルを普段運転していないからという(省略)

 

自動車学校3日目

 

 

3日目になると自分のダメさ具合が嫌になりあまり動画編集もやる気が出ずにサクッと終わらせてしまいましたw

 

しかもこの日は二段階へ行くための見極めがあったのですが、マニュアルの運転で見事に落ちてしまうという超絶ミス!!!

普通だったら12時間の教習がみきわめに落ちて13時間になってしまいました。

 

正直凹むわ!

RYOYA

 

まぁそんな泣き言を言っていても仕方がありません。そこからはちょっと教習所が嫌になりつつ残りの時間を通うことになります。

 

自動車学校 4日目から~6日目

 

諸事情で動画が撮れなくなってしまったので撮影は無し、ですが4日目からは大分慣れてきていい感じで運転できるようになりました(一時間多く教習したためだと思われる 笑)

 

冒頭で書きましたが、牽引免許で必要な部分は 方向変換 と S字 です。僕の通った一宮自動車学校ではこんな感じで配置されていました。

 

 

ここの2点さえ気をつけていればあとはそう難しくはありません、もちろん、途中の脱輪や停止線などはしっかりと注意しなくてはいけませんが…。

 

まぁそんな感じで6日間の教習を終えて、卒業検定を受けることになりました。

5日目6日目には運転にも結構自信がありましたので卒業検定は油断しなければオッケーかな?って感覚でしたね。

 

僕でできたことなら誰でもできるよ!

RYOYA

 

自信を持って言うことじゃないよ

AKI

 

という訳で教習は終了です、お疲れ様でしたー!

 

卒業検定と免許更新

 

ドーン!!

 

はい、合格しました!!!

 

ぶっちゃけ余裕

RYOYA

 

でた、終わってからそういう事言う~

KINAO

 

卒業検定ではほぼほぼミス無しで合格しました、方向変換の時にちょっとズレてしまいましたがそれ以外は問題なく 「大きなミスもなくて良好でしたね」 と試験官さんからお墨付きもいただきました!

 

嬉しいな~!嬉しいな~!

 

ってな訳で早速合格した次の日に運転免許センターへと向かい免許取得をしてきました。

免許センターは時間が決まっていますが、大体1~2時間程度で書き換えが終わりますね費用は3千円もかからないぐらいです、近所の市町村の試験場へと行きましょう。

 

記念撮影もしっかりしてきました!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

牽引免許を持っていない人が取得するまでのサクセスストーリーでしたが、僕は普段オートマ車しか運転しませんがそれでも牽引免許はとれるんだよってことがわかったと思います。

 

ポイントをおさらいしておきますと

 

  • 牽引免許は15万前後で取得することが可能
  • 牽引免許は卒業検定も含めると最短7日で取得が可能
  • 普段オートマ車しか運転していない場合はマニュアル車を復習しておいたほうがいい
  • 牽引の方向変換の練習には  2Dシミュレーター  が抜群にいい
  • 深視力検査、視力検査が必ずあるので眼鏡の調整やトレーニングする必要がある。
  • 心が折れたらこのブログを読み返す

 

ってところでしょうか。免許は合宿などでも取得できますのでサクッと取りたい場合は連休取って合宿免許を検討するのもいいと思います!



なんせ一日2時間しかやりませんからね 笑 あとは遊んで暮らせますw学生さんなどは是非!

 

ってな訳で僕が牽引免許を取るまでのプロセスをお伝えさせて頂きました!

何かご質問などありましたらお問い合わせフォームかSNSまでお気軽にどうぞ!

 

それではお読み頂きありがとうございました!

 



この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.