「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

ダイビングにおすすめの手袋(グローブ)5選!防水機能に優れたタイプも

 







この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!楽しいを仕事にする為に日々奮闘する、りょーや(Twitter/@Tanojob)が編集長のTanojobです!

 

スキューバダイビングをするうえで、地味に大切なアイテムが「手袋(グローブ)」です!

あなたはどんなグローブを使っていますか?たまに軍手をグローブ代わりに使っている方がいますが、グローブの機能性は軍手ではカバーすることができません!

 

最近のグローブはフィット感や機能性に優れているものが多いんですよ!でもどんなグローブが良いかわからない方のために、この記事では「ダイビングにおすすめのグローブ5選」を紹介します!防水機能に優れたタイプも紹介しますね。

  • ダイビングをこれから始める
  • おすすめのグローブが知りたい!
  • 防水機能に優れたグローブが欲しい
  • どんなグローブが良いかわからない

そんな悩みや疑問を持った方はぜひ最後まで見てくださいね!それではどうぞ。

 

ダイビングのグローブを着用する目的は?

 

ダイビングのグローブを着用する目的は2つあります。

  1. 怪我の予防
  2. 体温が下がるのを防ぐ

以上の2つの目的があります。つまりグローブを着用するのは「自分の身を守るため」ということです。こういった観点からおすすめのグローブをまとめました。

  • monoii ぴったりフィットするダイビンググローブ
  • AQA UVライトグローブ
  • Bism 水中カメラマングローブ
  • アクアラング フュージョンシリーズ ヒートグローブ
  • ヘレイワホ ラッシュ ケブラーグローブ

それぞれメーカーの違うグローブで、特徴のあるユニークなグローブばかりです。1つ1つ解説していきますね。

monoii ぴったりフィットするダイビンググローブ

こちらのグローブの特徴は何といっても「抜群のフィット感」です!1.5mmのネオプレーン素材で手にフィットしやすいと男女問わず人気の商品なんですよ。

ダイビングの時に使う水中カメラの操作もしやすいので、取りたい景色や海洋生物を取り損ねて残念な気持ちになることももうありません。

1.5mmのネオプレーン素材なので春から秋まで3シーズン幅広く使えるのも嬉しいですよね。手首のサイズを調節できるベルトと滑り止めがついているので、誰でも安心して使える3シーズン万能型のグローブです!

 

GULL SP グローブⅡ

ダイビングブランドで有名なGULLの「SP グローブⅡ」は男性の手の形に合わせたフィット性を重視したグローブです。

春から秋まで長く使えるオールラウンドモデルのSP グローブⅡは脱着もしやすく、アマーラ素材で強度も高いので誰でも使いやすいのが特徴ですね!

さらにGULLのグローブの中でもSP グローブⅡはお洒落なデザインで、若者から人気のGULLを代表するモデル!ダイビングファッションをお洒落に彩りたい方におすすめのグローブです。

 

Bism 水中カメラマングローブ

Bism(ビーイズム)
¥6,048 (2018/11/18 20:14:03時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのグローブはその名のとおり「カメラ撮影に特化」したグローブです。

操作性と保湿性、フィット感も抜群のグローブなのですが、なんと左右のグローブで素材や作りが違うんです!

左手は岩などをキャッチしても滑りにくく破れにくい生地を採用。右手は水中でも硬くならず、スムーズな動きやすい生地を採用しており、さらにカメラのシャッターを押しやすくするために、大胆にも親指と人差し指はカットされているのです!

水中でカメラを扱う方ならではの煩わしさを全てクリアにしてくれるグローブなのです!

 

アクアラング フュージョンシリーズ ヒートグローブ

アクアラングの「フュージョンシリーズヒートグローブ」は、ネオプレーン製のグローブで効率よく手を温めてくれる冬用のグローブです。

随所に手を温めるためのこだわりが施されていて、速乾性がありダイビンググローブ独特の匂いも気にならないグローブになっています。

気になるフィット感ですが、人間工学的デザインを採用されているので、手の形に合わせた自然なフォルムで高いフィット感を実現しています!更にドライスーツのリストシールを重ねることで、高い密封効果を発揮し防水機能も上がりますよ。

厚さも5㎜とかなり分厚く、漁師さんからも人気のあるグローブです。サイズはXS~XLまで用意されているので子どもから大人まで使用できる万能グローブですね。

 

ヘレイワホ ラッシュ ケブラーグローブ

「ヘレイワホ ラッシュ ケブラーグローブ」のすごいところは何といってもその「強度」です。カッターでも切れない強度でダイビングの時でも安心!よく岩場でグローブが破れたり穴が空いたりすることがありますが、もうその心配もありませんよ!

さらに、伸縮性もある特殊生地を採用しているのでフィット感も抜群なのです。ダイナミックな地形でのダイビングが好きな方にはもちろん、初心者にもおすすめの隙がないグローブです!
価格も1000円台なのでお手軽で気軽に購入できるのも嬉しいですね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?理想のダイビンググローブは見つかりましたか?

どのグローブも特徴があり個性的なので、あなたに合ったグローブを選んでくださいね!

お気に入りのグローブで、安全に楽しいダイビングを心がけましょう。きっとさらにダイビングを好きになること間違いなしですよ。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 



この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.