「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

仕事ができない定時で帰る新人ほど、人生で成功する可能性が高い6つの理由

 







この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!元スーパー社畜戦士!Tanojobりょーやです!

RYOYA

 

「新人だけど言われた仕事が終わったから帰ろ~」って白い目で見られている新人の皆様こんにちは。
「新人のくせに定時で帰るって…どうなの?」とか言っている上司の皆様どうもです。

この世は残酷で人生スパンで見ると会社の為にせっせと残業する上司よりも

 

定時で帰る新人の方が成功確率が格段に高い

 

です、なので新人の皆様は心置きなく帰ってもらって結構です。

人生は自分のもので会社のものでも他人のものでもありません、ましてや会社の命令を聞きすぎで鬱になったり自殺なんてもってのほかです、ただ新人さんには一つだけ約束してほしいことがあります、それは

 

自分の知識や収入を増やすために時間を使うこと

 

です、これができなければいくら早く帰ったとしても成功する確率はずーっと上がりません。
一生お金に困りたくなかったら、帰ってソシャゲして、5ちゃんのまとめ見て、という無駄な時間を使うのだけは絶対にやめましょう。

 

そして上司の皆様は、そんな新人さんを見て「あいつは残業しないから仕事ができない」などと言わず、是非自分の人生の先を見据えた時にこのまま残業し続けて成功できるかどうかを考えていきましょう。

今回の記事ではそんな会社員が定時で帰ったほうが成功確率が上がる理由についてお伝えしていきます!

 

それではドゾー!!

会社員を必死で頑張ったとして成功できる可能性はどれくらいか?

 

まず、会社員の成功というとどれくらいを想像するでしょうか?
多分地方だったら年収1000万以上あれば成功と呼べるのでは無いでしょうか。

 

じゃあ、ちょっと古いデータになりますが、こちらの表を見てみましょう。

年収1000万円以上の人数全体の人数年収1000万以上の割合
2015年209万2964人4793万9728人4.37%
2014年199万4870人4756万2672人4.19%
2013年185万8373人4645万4211人4%

※国税庁「民間給与実態統計調査」をもとに年収1000万円以上の割合を算出

 

2015年とちょっと古いデータになってしまいますが、サラリーマンの就労人数の中で年収1000万円以上の割合は

 

約4%

 

ぐらいという事ですね、つまり100人いたら4人ぐらい、50人いたら2人ぐらい、25人いたら1人ぐらいは年収1000万をクリアできるとうことになります。

どうでしょう…では、例えば僕のサラリーマン時代のスペックで考えてみましょう

 

  • 専門学校卒(専門卒ってだけで無理な気がするw)
  • アパレルの営業(当たればデカイが斜陽産業)
  • 仕事はお世辞にもできない(何も言えない)

 

これで残業してめちゃくちゃ頑張ったら年収1000万行くでしょうか?僕の前の会社は叩き上げが社長になれる会社だったので可能性としては無くはありません。
ただ…ただ、社長になった時には50歳、60歳、もう人生も終盤…残業してきた人生だった…ってなるのは目に見えている気がします。

つまり、サラリーマンである以上そもそも

 

成功すること自体が超ハードゲーム

 

という訳なんですね、もうこれは数字で出ていますので仕方ありません、成功したかったらサラリーマン頑張るなって事です。

じゃあ、成功するためにはどうしたら良いのかと言えばやっぱり自分で何かを始めるべきだと思うんですね。

 

 国も会社も守ってはくれない所得戦国時代に突入する

大手企業が副業解禁を開始したり、政府が副業を了承するような流れを後押ししていることからも分かるように、これからは会社に頼って生きていける時代では無くなってきています。

 

つまりは誰もがパラレルキャリアと呼ばれる複数の職業を持つ複業を始めたり、会社以外の収入を得る方法などを模索したりしないと…

 

このままじゃ、やべーぞ

 

という時代になってきていることが実感できるわけですね、じゃあどうするねん、年収1000万を超えて成功したいねん、となったら会社に頼らない収入を作り人生をクリエイトしていく方法を次で考えていきましょう。

 

定時で帰る仕事が人生で成功する可能性が高い6つの理由

 

それでは定時で帰る新人が成功する確率が高い7つの理由について下記の項目に沿って説明していきましょう。

 

  • 会社の飲み会に参加する必要が無くなり、お金と時間が貯まる
  • 常識という視線から白い目で見られても気にしなくなる
  • ストレスが無くなる
  • 就業時間内に仕事をしっかり終わらせようという気になる
  • 早く帰って空いた時間でスキルアップ・副業などにチャレンジできる
  • 家に帰る前に会社以外での違う分野での知り合いが作れる

 

多分これをみて同じことを実行すれ自分が思い描いているよりもずっと理想的な未来に向かいかと思います!ただ、キーワードは行動すること!ですね。

 

会社の飲み会に参加する必要が無くなり、お金と時間が貯まる

 

おい!伊達くん!今日飲みに行こうか!

上司

(帰って本読みたいけどなぁ…)はい!わかりました!

RYOYA

上司ってのは…俺が若い頃は…最近やるきあるか?…

上司

は…はぁ。

RYOYA

って事で今日はオシマイ!帰ろっか!…じゃ割り勘で!

上司

 

は、はぁ!!?

 

って事はサラリーマンだったら誰しもが経験していることだと思います。
しかも困ったことに上司の側も本気で僕にありがたい言葉を投げかけようと思ってくれているのでまた厄介、だって成功したい事で悩んでも同じ延長線上にいる上司はその答えを持ってないでしょう?

 

なのでさっさと定時で帰って無駄なお金と時間を使わないことはかなり有益な事です。

 

常識という視線から白い目で見られても気にしなくなる

 

サラリーマンの延長線上に成功はわずか数%という話をしました、ということは

 

成功する=常識からはみ出す事

 

が重要とされます、そして会社で残業が常識だったら定時で帰るのは非常識となりますね。
マジで白い目で見られます、皆が忙しく頑張っているのにサクッと先に帰るのは非常識です。

 

でも、良いんですそれが成功に近づいている印です、より非常識にならなくてはいけません。 定時で帰ります!と宣言することは初めは勇気がいることで、周りからも白い目で見られるのですが、だんだんそれも慣れてきます。

 

定時で帰ることで少しでも世間のレールから外れる訓練をしていきましょう。

ストレスが無くなる

 

僕は会社で残業している時は夜の18時ぐらいからスイッチが入りはじめて22時ぐらいまでご飯も食べずに一生懸命頑張っておりました。

しかも残業中、お金も出ないのにも関わらずめちゃくちゃ怒られたりして心底ストレスが貯まりまくってたのを覚えています。

 

しかも、家に帰る時間も時間なので、コンビニの弁当を食べたり食べなかったり…更には酒を飲んで風呂も入らず寝てしまったり…

 

健康的な生活な訳がない!

 

と思う訳ですよ、残業にはストレスしかありません(給料が増えるわけでは無かったですしね…)
さっさと家に帰ってよく寝て睡眠のパフォーマンスを上げて次の日の仕事に備えるのが吉です、それでも仕事が終わらなかったら会社のシステムの問題です。

 

就業時間内に仕事をしっかり終わらせようという気になる

残業しまくっているとだんだん麻痺してきて、就業時間内に終わらせようという努力を怠ってきます。

 

成功する人程自分の時間を区切って自分の仕事をコントロールしています、それがダラダラと働き続けるのは良いことではありません。

 

会社にいて残業している時間は他人の時間を生きています、他人の時間を生きていると自分の人生をコントロールしにくくなるのは何となく分かるかと思います。
成功したいんだったら自分の時間をコントロールして何にどれくらいの時間を割くべきかをしっかりと考えていきましょう!

 

 

早く帰って空いた時間でスキルアップ・副業などにチャレンジできる

 

これは大きいですね、特に時間が空くというのが一番大きいので最大のメリットがここにあるかと思います。

 

早く帰ってスキルアップって残業せず早く帰ってたら給料も少ないし学べることも多くないのでは?と思われる方も多いかと思いますが今では通勤時間のスキマ時間で資格取得ができる動画学習という分野がかなり伸びてきています。
特に人気なのはやっぱりプログラミングスキルの取得ですねプログラマは収入も需要もガンガン上がっています。

 

もちろんYoutubeやTwitterなど無料の動画や情報で色々やりくりするのもいいですが、しっかり手に職をつけるということであればちゃんとしたカリキュラムがあるコンテンツを購入したほうが早いですね。

あの教育のプロフェッショナルで有名なベネッセが手がけるスキルアップに特化したサービス「udemy」などもその一つですね。

 

そして、スキルアップしたら徐々にでいいのでクラウドワークスココナラなどで少しづつスキルを試してみたりしても良いし、小さく自分の腕を試してみて僅かでも良いので会社員以外の給料を手にする方法を模索していくと良いですね!

会社員以外で収入を得るのは

 

最初の1000円

 

が一番大変でそれ以降は結構サクッと増えていきます、まずは作った時間でスキルアップにチャレンジして本業の収入を埋めれるぐらいの副収入を手に入れていきましょう!

 

家に帰る前に会社以外での違う分野での知り合いが作れる

 

会社に所属しているとどうしても横のつながりができずらく、更にはガンガン残業をしていると本当に他の世界を知らないままに歳を重ねていくことになってしまいます。

 

もし、会社以外で副収入を考えていたり、後々は成功するために独立したい!などと思っていたらそういったコミュニティを探してそこへ飛び込んでみることをオススメします。

 

僕自身もオンラインサロンにはいくつか入っていて、そこでは様々な人が新しいことにチャレンジしている様子がわかったり、オフ会などもあって横のつながりができたりと楽しくやっております。
まずは一歩目としてブログなどをやって発信してみよう!という方には僕も所属するコチラのサロンがオススメです、オーナーのジュンイチさんもとっても優しい方ですよ~!

 

 

まとめ 残業がどうしてもできないのならまずは転職!!

いかがでしたでしょうか?残業しない事にはメリットしか無いことがわかっていただけたかと思います。

 

でも…でもですよ…それでも、どうしても残業するしか無いんです…!

KINAO

 

という場合はサクッと転職してしまいましょう、それが一番早いです。
もし仮に数万円収入が下がったとしても残業が無くなった時間で自分のスキルで稼ぐ方法を模索すればいいのですし、ちゃんとやれば半年~1年ぐらいかければ月数万円の収入は構築することができます。

 

僕の場合は副業しつつ残業しつつ副業物販で3ヶ月で月に20万近く稼げることができました、ただ本当に死にそうになりつつでしたけどね 笑

僕はただのスキルもない凡人でしたができたので、まずは時間を確保するために残業のない会社へ転職しちゃいましょう!それが一番手っ取り早いです!

 

今や転職も色んな方法があり、自分で申し込むタイプよりオススメなのは転職エージェントです、今の時代自分で求人広告をみて応募するのはリスクが高く希望した職種へ付けない可能性が多いです。
そうではなくて今まで多数の転職を手がけてきた転職エージェント に相談して自分がどういう転職をしたいかとしっかり相談しましょう。

 

転職エージェントのオススメは「DODAエージェントサービス」「マイナビエージェント」「転職エージェント・ワークポート」が大手で使いやすいですね、更には登録してスカウトを待つという気軽な「Switch.」という転職アプリもあります

とりあえずこの3社に登録しておけば間違いありませんので自分の視野を拡げるためにもまずは相談してみましょう。もちろん相談はタダです。

 

 

それでは皆が自分の人生をコントロールできるように願っています!

お読み頂きありがとうございましたー!!

 



この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.