「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

沖縄北部のおすすめシュノーケリングスポットゴリラチョップビーチを徹底紹介!

 
ゴリラチョップビーチ







この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!@Tanojobライターチームです!

 

沖縄で初心者でもできるマリンスポーツと言えば「シュノーケル」ですよね♪

北海道出身、現在沖縄在住のウチナー嫁が実際に行って体験してきたオススメのシュノーケルスポットをご紹介いたします!

沖縄には、シュノーケルスポットがたくさんあり、年中観光客でいっぱいです。旅行雑誌で紹介されているようなシュノーケルスポットだと、特に人でいっぱいで、道路も周辺のレストランまでもがいっぱいですよね。

旅行雑誌に載っていないような、地元の人たちしか知らない秘密のシュノーケルスポット、その名も「ゴリラチョップビーチ」を紹介していきます♫

入場料はもちろんタダ!お金をかけずに透明度の高いビーチで遊べちゃうんです♫思わず笑ってしまうような面白い名前ですが、本当にオススメのスポットなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ゴリラチョップビーチまでのアクセス

ゴリラチョップビーチは、沖縄本島北部の崎本部エリアにあります。

那覇空港から行くとすれば、那覇空港→那覇IC→許田IC、那覇市内(主に南部)から行くなら、那覇市内→豊見城IC→許田ICで降りるのがベストです。(※ちなみに沖縄県民はETCを使用している人は比較的少ないので、レンタカーの場合は、ETCは必須ですよ!)許田で降りたら、名護エリアに入り、すぐにコンビニもあるのでトイレ休憩や買い出しなどができます。

許田からは、美ら海水族館や海洋博公園がある方向を目指し40分ほど車を走らせると、美ら海水族館のすぐ手前の左手に、ビーチらしきものが見えます。

目印は大きな岩!横から見るとゴリラがチョップをしているような形の岩が見えます。

ただ、このビーチは普通の人だと見落としてしまうほど見つけにくく、「え?これがビーチ?」と思ってしまうほどマニアックなのです。ここまでのおよその所要時間は、約2時間~2時間半と考えておいた方が良いでしょう。

入場時間9時~16
シャワー可能時間9時~1530
所在地〒905-0225 沖縄県国頭郡本部町崎本部

ゴリラチョップビーチはどんなビーチ?

 

まずは、何よりも人が少ないんです!青の洞窟などでシュノーケルをすると、すぐ隣に人がいたりですぐにぶつかってしまった経験はありませんか?

このゴリラチョップビーチは、ほとんどが地元の人たちなので、県外での知名度も低くまだまだ人が少ないのが一番の魅力です。

 

なので当然レンタルショップなどもありませんので、アイテム一式を持っている人たちが遊びに来ます。

ゴリラチョップビーチの駐車場はちょっとわかりにくいのですが、ビーチが見えてから左折すると駐車場に入れます。なんと、ここの駐車場はタダなんです♫約3050台ほど停められます。

 

満車になることはほぼありません。先ほども書きましたが、ビーチ入場料もタダです♫沖縄の観光地のほとんどは駐車場が有料ですので嬉しいですよね♪

駐車場に車を停めて、いざ更衣室に向かいます。白い建物に男女分かれた更衣室と有料シャワーとトイレ、自動販売機が完備されています。ここで注意したいのが、ゴリラチョップビーチはコインロッカーがありません。

なので携帯電話や鍵、車の鍵を預けることができません。車に鍵をかけずに車内に貴重品を置いて行くということはしないでくださいね。

 

色々な方法がありますが、私のオススメは、ビーチに入る手前に長い階段があるのですが、そこでみんなはフィンをつけたり、ゴーグルの曇り止めを塗ったり休憩したりする場所として使われているのですが、そこにバッグなどで隠して置いて潜ることが一番安全かと思います。(※あくまでもオススメの方法です)

ゴリラチョップビーチの魅力とは?

はじめての沖縄! #ゴリラチョップ #エメラルドビーチ #オカヤドカリ #がじゅまる #沖縄そば

サトコさん(@satokokko1203)がシェアした投稿 –

ゴリラチョップビーチ最大の魅力は、タダで遊べるのにあの透明度の高さです。

 

わかりやすく例えるなら、青の洞窟と同じぐらい綺麗です。浅瀬からすでにカラフルな魚がたくさん泳いでいますよ!

無料のビーチなのに、エサ付けされているのか警戒することもなく、キレイな魚たちと泳ぐことができるのです。手を伸ばす動作をすると、エサだと思うのか魚たちが一斉に集まってきます。

周りを見渡すと、地元の家族連れや米軍ファミリーが趣味でシュノーケルをしています。人が少ないので、好きな場所で好きなだけのびのびと潜れます🎶ナマコまで普通にいますよ(笑)

 

また、このビーチはどこまでなら行っても大丈夫というような規制がされていないかなり自由な場所ですので、すべて自己管理です。念のためライフジャケットは着けましょう。

ゴリラチョップでシュノーケルするときの注意点

 

先ほども書きましたが、貴重品の管理は特に注意です。また、シャワーは100円で2分なのですが水しか出ません。

シャワー室は10個ぐらいあるのですがとても狭いので、タオルや着替えを置くスペースがあまりありません。外の共有スペースに棚があるのでそこに置くことが可能。

 

また、シャワー室ではシャンプーやボディソープなどは一切使用禁止なので、女性なら特に、洗い流さないトリートメントなどを持っていくと便利かもしれません。

ちなみに、シャワー室に入るときに砂のついた足やサンダルで入ろうとすると管理のオジサンに注意されるので、キレイに洗い流してから入りましょう。

ビーチ内には時計などもついていないので、防水加工の腕時計があればベストです。

ゴリラチョップビーチの入場時間は、9時~16時で、シャワー可能時間は、9時~1530分です。

ゴリラチョップビーチ周辺の食堂などは?

 

シュノーケルは体力を消耗するので、私の場合は1時間ほど遊ぶとすぐにお腹も減ってしまいます(笑)

最後に、沖縄在住の私が、沖縄本島で3本の指に入るほど美味しい北部エリアのステーキの店をご紹介いたします。

許田に戻ると「道の駅 許田」が見えます。そこの右手に入っていくと「ぬちぐすい」という名前の食堂があります。そこのステーキ(1,300円ぐらい)が心の底から美味いんです!!シュノーケリングで消耗した体力回復に、ダイナミックなステーキの上にガーリックバターがのっていて、もう言葉では表せないほどに美味!

沖縄県民で味にうるさい主人でさえも絶賛していました。ぜひ一度試してみてくださいね☆

所在地〒905-0024 沖縄県名護市許田19
電話番号0980-52-2787
営業時間11時00分~21時00分
ホームページhttp://nagonuchigusui.com/

まとめ

いかがでしたでしょうか?

沖縄では離島も含めたくさんのシュノーケルスポットがありますが、人がいなくプライベート感があり、とにかく自由に遊ぶのならこのゴリラチョップビーチがオススメです。

少し遠いのですが、長い時間かけて行く価値が本当にあります。

 

沖縄地元民だとほぼ全員知っているマニアックなビーチですので、この記事を是非参考にしていただき、一度遊びに行かれてはいかがでしょうか。とってもオススメです!

 



この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.