「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

「個人情報ガー」って行動しない、チャレンジしない人の人生はつまらない説

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

○○説って付ければPV伸びる説

RYOYA

 

こんにちは!Tanojobりょーやです!

 

今回は個人情報についてお話していこうかと思います。

 

SNSが全盛の今、個人情報って言葉は以前よりだいぶ聞かれなくなりましたね。皆が抵抗が無くなってきているのかそれとも別に漏れたところでどうしようも無い、と思っているか定かではありませんがとにかくあまり意識しなくなってきました。

スポンサーリンク

 

でも、たま~に出会う人で僕が実名でブログやっているよ~とかガンガン顔晒しているよ~って言うと 「え!それって個人情報とか怖くない?」 とか言ったりする人がいます。

例えばメルマガに登録すると個人情報が~とか、お見合いアプリに登録すると個人情報が~とか、ネットで顔を晒すと個人情報が~とか。

 

 

こんな顔を常日頃晒している僕の個人情報はどうなるんだ! 笑

 

もちろんパスワードを守ったり、鍵を知られなかったりする個人情報は絶対保護するべきですが気にしすぎな人を見るとどうもつまらなそうに見えてしまいます。

 

それは何故か?

 

その理由を顔晒しを得意とする僕なりに書いてみようかと思います。

だって、人生は面白いほうが良いでしょ?

 

ゼロリスクはあり得ない

 

まず、個人情報個人情報と言う前に一つ念頭においてください。

このSNSが全盛の時代に生きていて個人情報が全く漏れないゼロリスクはありません。

 

個人情報にルーズだと顔を晒したり、自分の家の近くを晒したりすると特定されてしまうかもというリスクがあると言ったりしますが、それがどうしたとも思います。

SNSで勝手に好きになられてストーカーにSNSを特定されて家まで来られたってのは想像できたりしますが、それぐらいのリスクだったら普通に生きていてもバイト先でストーカーになられたりするようなリスクとそう大して変わりません。

 

もちろん、自分が恨みを買うようなマネーパフォーマンスやイキりブランディングなどをしているとそういったリスクも高まるかと思いますがそれは自分のブランディング次第なのでSNSで顔や場所を晒すことが原因ではありません。

 

と考えると、SNSで自分のパーソナルな情報を晒すにはリスクが多少あるかもしれませんが、普通にSNSやらずに生きていたって別にそのぐらいのリスクだったらゴマンとあります。

 

更には、個人情報個人情報とか言う割に家のセキュリティが弱かったり、恨みを買いやすい言動をしてたりするとそれは本末転倒といえるでしょう。

 

なのでまずは生きていることにゼロリスクはあり得ない、特に現代は。

 

と考えて日々を生活するべきです。僕みたいにバンバン顔を晒す必要はありませんが、集合写真とかをSNSにアップされるたび怒っていてもしょうがない、いちいち怒ったりそういう場に行かなくなったり、そんなの面白く…無いですよね。

 

みんな他人にそこまで興味がない

個人情報大切だからダメー!って自分の発信に制限をかけてしまう人がいますが、はっきり言ってみんなそこまで他人に興味はありません。

 

例えば僕は脱サラをする時に僕の行動を理解できない人はみんなが引き止めてくれたりしました。

 

「本当に大丈夫?」「今の安定のほうがいいんじゃない?」「うまくいく訳ないよ」

 

など、みんなが僕の事を心配してくれてそういった言葉をかけてくれたと思うのですが、僕のやる内容をしっかり聞き込んでくれでその事業が成功するかどうかを明確にアドバイスくれる人は1人もいませんでした。

 

そして、数カ月も過ぎると何も無かったかのようにみんなが普通に接してきてくれます、あの辞める時心配してくれたのは何だったのだろうかと思うぐらいにw

 

思っている以上に、人は人に興味がありません。なんせ…今の御時世自分が生きることで精一杯です。

他人の事業が上手くいくのか、他人が露頭に迷ってしまわないかを心配している暇はありません。

 

何かを発信するのが怖い!って思っても別段他人が自分の事に興味が無ければ別に怖い対象も無いですからね。

好き勝手発信して、好き勝手生きるのが、生きやすいし楽しいってのは容易に想像つくかと思います。

 

 

人の目を気にしながら生きるのはつまらない

 

そして、他人に興味無いと同等で、自分自身も人の目を気にしながら生きていくのは本当に面白くありません。

 

何故個人情報ガーって言う人はつまらなく見えるかと言えば、セキュリティ面もありますが他人の目を気にして生きているからにほかならないと思います。

 

他人の目って一番やっかい。

 

別に気にしなくてもいいですが、生きている以上は他人の評価軸をどうしても気にしてしまう時がある。

それを気にして何かはみ出したり自分の殻を破れないのは非常に勿体無い、つまらないと思わずにはいられません。

 

人にどんなことを言われようが何を思われようが、自分を曝け出してつまずきながらも、もがいて生きている人の魅力的な姿を見たことはありますか?

人にどう思われようが、自分を理解してもらうために表現をしている人は魅力的で面白い。それはそうですよね、人の目を気にして当たり障りのない事しか言わない人の発言よりもきっと面白いでしょう。

 

どうせ他人なんて自分に興味も無ければ、心配もしてくれない(中にはしてくれる人もいるw)のだったら自分をありのままに表現したほうが面白い。

 

だってそのほうが、自分に合う価値観の仲間も沢山見つかるでしょ?

どんどん自分を晒して好きな人を集めよう!

 

 

今の環境では自分を知っている人も多くて、その人に知られるのも嫌で個人情報を晒せない!って人はその全ての関係を断ち切ったりするのも僕はアリだと思っています。

 

何故なら自分をもっと表現することで自分に近い考えの人はより沢山増えてくるからです。

自分に近い考えの人がより増えて来れば、自分の充実度も確実に上がっていきます。

 

その為にはまず自分がどんな事が好きでどんな事をしていて、どんな事をしていきたいのか?

顔も名前も晒して正々堂々と自分の信念を発信していくことが大切なのかなって思います。

 

もちろん色んなリスクがありますし、一概には言えませんが、他人の目を気にして色んな発信ができないなんてつまんないじゃん?

僕のようにガンガン晒して楽しく生きていきましょう、そしてそれを仕事にしちゃいましょう。

 

つまりは Tanojob しちゃいましょう。ってことですよ。はい、サイトの宣伝ですw是非僕の仲間になってくださいw

 

それでは、お後がよろしいようで!

 

お読み頂きありがとうございましたーーー!!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございましたー!!

記事はどうでしたかー?よかったら記事の感想などをLINE@で送ってくださいねー!お気軽にドウゾー♪

Youtube動画更新を頑張ってますよー!コメントやGOODボタンを積極的に募集してますw

是非チェックしてくださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.