「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

【保存版】アメリカでキャンピングカーをレンタルする際に免許は必要?国際免許取得の注意点などまとめ!

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

アメリカRV旅してみたいぞー!Tanojobりょーやです!

RYOYA

 

キャンピングカーやキャンピングトレーラーを購入検討すると、やっぱり思うことは…。

 

本場アメリカでRV車を乗り回したい!

 

という欲望ですね、日本と違ってアメリカは国土の大きさが桁違いなのでキャンピングカーでの旅行などがかなりポピュラーかつ、ステータスとして楽しまれています。

スポンサーリンク

あちらのお国はお休みも長いしね~!

AKI

 

でもアメリカで実際にキャンピングカーを運転しようと思うと免許が必要かどうかで悩んだりしますよね~、なのでまず免許問題の結論から言いますと

 

日本の普通免許で国際免許証を取得すれば運転できる

 

という事になりますが、じゃあ実際に国際免許証ってどこで取るの?普通免許はMTじゃないと駄目?などの疑問にお答えしていこうかと思います。

 

いつかやってみたいアメリカキャンピングカー旅行!そのためにも是非覚えておいてくださいね!

それではドゾー!!

アメリカでキャンピングカーに乗る際に必要な免許は?

まずアメリカでキャンピングカーに乗る際に必要な免許は、日本の普通免許を持っていることが条件です。

これはAT(オートマ)限定でも構いません、アメリカにあるキャンピングカーの殆どがAT車なので特に気にする必要は無いでしょう。

 

そして、普通免許から国際免許証を取得する必要があります。

 

国際免許証は各都道府県の免許センターで所得でき、費用は各都道府県によって違いますが2000~3000円程度で済む場合が殆どです。

そんなに難しい試験などもありませんので、証明写真とパスポート、運転免許証を持って免許センターへ行けばカンタンに取得が可能です。国際免許証に関して詳しくはコチラを御覧ください。

 

僕自身以前アメリカへ行く時に国際免許証を取得しましたが手続きのみでカンタンに取ることができました。

ただ、この国際免許証にはちょっとした注意点があるので次はそれを見ていきましょう。

 

国際免許証を所得する際の注意点!

 

国際免許証を取得する際に注意しておきたい点があります、それは下記の通りです

 

  • 交付に3週間かかる所がある
  • 有効期限は1年以内
  • 国際免許証で運転できる国とできない国がある

 

各市町村が管轄の運転免許証センターは即日交付してくれる所もありますが、場所によっては3週間近くかかってしまう所などもあります。

まずは自分の家から近い運転免許証センターがどのくらいの期間で交付するのか確認する事が必要ですね!

 

後は取得後1年経過すると国際免許証は更新など無いので、再度取得する必要があります。

「以前取得したからいいや~」と思わずしっかり取得時期を確認しておくようにしましょう!

 

そして最後は取得しても運転できない国があります、アメリカはもちろん国際免許証で運転することが可能ですが、他の国は運転ができない所もあります。

自分がどの国で運転するのかもしっかりと確認しておきましょう。

 

◆国外運転免許証で運転できる国と地域(ジュネーブ条約加盟国.平成27年4月22日現在)

ヨーロッパ州アイスランド、アイルランド、アルバニア、イギリス、イタリア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、キルギス、
サンマリノ、ジョージア、スウェーデン、スペイン、スロバキア、セルビア、チェコ、デンマーク、ノルウェー、
バチカン、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、
モナコ、モンテネグロ、ルクセンブルク、ルーマニア、ロシア
アジア州インド、韓国、カンボジア、シンガポール、スリランカ、タイ、バングラデシュ、フィリピン、マレーシア、ラオス
アメリカ州アメリカ、アルゼンチン、エクアドル、カナダ、キューバ、グアテマラ、ジャマイカ、チリ、ドミニカ共和国、
トリニダードトバコ、ハイチ、パラグアイ、バルバドス、ベネズエラ、ペルー
オセアニア州オーストラリア、ニュージーランド、パプアニューギニア、フィジー
アフリカ州

アルジェリア、ウガンダ、エジプト、ガーナ、コートジボワール、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国、
シエラレオネ、ジンバブエ、セネガル、中央アフリカ、チュニジア、トーゴ、ナイジェリア、ナミビア、ニジェール、
ブルキナファソ、ベナン、ボツワナ、マダガスカル、マラウイ、マリ、南アフリカ、モロッコ、ルワンダ、レソト、

中近東アラブ首長国連邦、イスラエル、キプロス、シリア、トルコ、ヨルダン、レバノン
行政区域香港、マカオ

 

という訳でキャンピングカーには国際免許証があればカンタンに運転できることがわかったかと思います。

じゃあ実際にどんな所でキャンピングカーを借りれば良いのか見てみましょう!

アメリカでキャンピングカーを運転するためにオススメのレンタル会社

アメリカでキャンピングカーを運転するためには国際免許証があればOKという事がわかったかと思います。

では、実際にアメリカへ行こう!となるとどうすれば良いのかと言えば、日本語サービスがついている業者さんを選ぶのがベターですね。

 

アメリカのキャンピングカーは大きいため大人数で卒業旅行や団体旅行にも向いています、割り勘すれば費用もかなり安く抑えることができますのも良い点ですね!

 

という訳でいくつかアメリカでキャンピングカーレンタルを提供している会社さんを紹介させていただきますので御覧ください!

 

 H.I.Sのキャンピングカーレンタル

引用 HIS

 

国内旅行、海外旅行で大手のHISさんがサービスを展開しています。

 

現地スタッフさんもバッチリいるので何かと安心の大手旅行会社、ルートの提案もあってはじめての運転でも安心そうですね!

 

引用 HIS

 

更にはHISさんのインスタグラムには旅行した方の写真なども載っているので是非一度見てみることをオススメします!楽しそうだな~!

 

ニュージーランド 【スタッフ旅行記】 キャンピングカーの旅。 ニュージーランドではCampervanと呼ばれます。日本と同じ右ハンドルの左側通行で、一本道が多く開けているため運転も簡単🚙 ニュージーランドが誇る大自然を駆け抜けます✨ 夜はホリデーパークにてニュージーワインとBBQ🍷🍗 車内のフルキッチンで料理も出来ます。 電源供給・給水・排水も忘れずに⛺ #HIS #エイチアイエス #HIS新宿 #新宿 #NZ #ニュージーランド #NewZealand #RV #キャンピングカー #Campervan #ドライブ #Drive #キャンプ #運転 #旅行 #Travel #旅 #BBQ #ホリデーパーク #Holidaypark #プカキ湖 #Lake #CHC #クライストチャーチ #Christchurch #テカポ湖 #lake #tekapo #gopro #goproのある生活

HIS公式_新宿本社さん(@his_shinjuku)がシェアした投稿 –

 

という訳でまずは旅行会社大手のHISさんのRVレンタルサービスでした!

 

 

エルモンテRVさんのキャンピングカーレンタル

引用 エルモンテRV

 

お次はエルモンテRVさんのキャンピングカーレンタルサービスです、ホームページを見て分かるようにキャンピングカーレンタルの実績No1とのことでかなり安心できますね!

 

しかも価格も良心的でエルモンテというメーカーと直接契約しているので、エルモンテRVの車種だったら日本では他に安い所が無い最低価格保証となっています。

エルモンテRV自体はアメリカ国内でもポピュラーなキャンピングカーメーカーなのでこだわりがなければ十分利用価値はありますね!

 

引用 エルモンテRV

 

更にホームページでは利用者の声なども載っているので参考にしてみると良いかと思います、見ていると皆楽しそうな旅行をしていてい本当行きたくなりますね~~笑

 

引用 エルモンテRV

 

Travel depotさんのキャンピングカーレンタル

引用 Travel depot

 

お次はTravel depotさんのキャンピングカーレンタルです、Travel depotさんはアメリカ国内だけではなくカナダまでの会社も提携しているためカナダからアメリカの果てアラスカまで旅行することが可能です。

 

独自の取り組みも多いので、より自由にカスタマイズされた旅行ができるのではないでしょうか?

 

引用 Travel depot

 

という訳でオススメのアメリカキャンピングカーレンタル会社を紹介させていただきました。

 

どの会社の旅行の感想とか見てみても本当に楽しそうで行きたくなりますね…羨ましい!!

 

まとめ 行くのはカンタン!アメリカキャンピングカー旅行も視野に入れよう!

 

さて、色々と書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

 

アメリカでキャンピングカーを運転するのはそんなにハードルが高くないことがわかっていただけたかと思います。

ただ、普通のレンタカー会社などだともっと安くなるようなのでそのへんも別の記事でガッツリ調べていこうかと思います!お楽しみに~!

 

という訳でお読み頂きありがとうございましたー!!

 

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございましたー!!

記事はどうでしたかー?よかったら記事の感想などをLINE@で送ってくださいねー!お気軽にドウゾー♪

Youtube動画更新を頑張ってますよー!コメントやGOODボタンを積極的に募集してますw

是非チェックしてくださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.