「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

【悲報】貯金を頑張っても幸福度は上がらない。お金を勘違いしていないか?

   

 
この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

どうも、20代はお金に囚われた人生だった僕です。

RYOYA

 

こんにちは!Tanojobりょーやです。

 

お金の悩みって尽きないですよね~、ふと「貯金」でキーワードを検索したら出てくる出てくる「貯金 できない」「貯金 コツ」「貯金 方法」などのワード。

 

でも、僕が出会った貯金を頑張っている人の中で

 

こんな人になってみたい!

RYOYA

 

と憧れるような人や本人自体がキラキラしてて幸せそうな人は一切いませんでした。

それよりもお金を使って色んな事を仕掛けたり、お金を使って挑戦している人はとても魅力的な人が多いと感じます。

 

色んな事を我慢して貯金をしているに、幸福度が上がらない。

 

これってめちゃくちゃ残念じゃないですか?

 

僕自身本当その状態で20代を過ごしてきたのですが、そこからどのように考え方を変えて、気づいたら貯金が増えていた状態に持っていけたのかを体験談を含めてお話していきます。

 

皆さんの貯金ライフの参考になれば幸いです!

それではドゾー!!

スポンサーリンク

一生懸命貯金して得られる額に愕然とする

 

僕は若い時から貯金ができない性分でした、お金が入ったら趣味へ使い、本を買って、映画を見て、飲みに行ってギャーギャー叫んで財布の中が空っぽの状態でした。

しかし、20代も中盤に差し掛かった時

 

いよいよ、このままではヤバイ!

RYOYA

 

と一念発起して貯金を開始します。

飲みに行くのをやめて、外食をやめて、遊びをやめて、100円小説と見放題の映画を見て過ごす日々が数ヶ月続き…。

 

ただ、それでも貯金できた額が月に2~3万円あれば良い方で、めちゃくちゃ我慢した感覚はあるのに(実際はあまり?笑)全然貯金できないなと絶望した思い出があります。

本当、貯金はストレスに対するリターンが低すぎるとここで実感する訳ですね、もしかしたら頑張って貯金したところで全然幸せにはならないんじゃないかと。

 

そこで貯金の効率の悪さを経験したからこそ、会社員で給料をもらい続ける危険性を感じました。

一つの収入へ縛られるのは本当にヤバイと。

 

でも実際周りの人は貯金をした方がいい、しなくてはいけないと言っている…

じゃあその乖離って何?と考えると、そもそもお金に対する考え方がちょっと間違っているのでは無いかと思いました。

 

お金はツールでしか無い、貯めるのが目的ではダメ

 

貯金が趣味という人や、貯金しなさいと口うるさく言う人は何が最終目的なんだろうか?

 

老後の不安や食えなくなった時の不安の為に貯金をするのが人生の目的だとしたら、そんな人生が楽しいのかと本気で思う、というか絶対いやでしょ、そんな人生。

 

お金というのはただのツールで、お金があれば楽しい思いができたり、自分の好きな事が学べたり、感動できる体験ができる引換券のようなものですね。

それが、お金を貯めること自体が目的になってしまって、どこまでも届かない頂上を見ながら貯金をしているために一向に不安は解消されません。

 

僕は貯金がダメだと言っているのではなくて、貯金が目的になっている状況、そこから何をしようと考えないのが思考停止でダメなんだと言う事です。

 

お金は魔物です、取り憑かれてしまったら安定という幻想を追い求めるためにずーっとお金を追い続けなくてはいけません。

では、その精神的に不安を解消するためにはどうしたら良いのか?って事ですね。

スポンサーリンク

貯金&幸福度を高めたかったら他人に与えることがオススメ

 

貯金をしたい!幸福度を高めたい!って場合は他人に与えることをオススメします。

 

例えば僕は今までに沢山の人にブログやメルマガなどインターネットを使って収益を発生させる方法をお伝えしたりしてきました。

なので、万が一僕が明日から無一文になったとしても

 

俺ヤバイ!皆助けて!

RYOYA

 

って言えば、快く助けてくれる人が沢山います、そして逆に僕が誰かに頼られたら日頃お世話になっている分しっかりと助けてあげます。

そういった信頼関係の中にいることができれば、自分が路頭に迷おうとも不安になることはありません。

 

更には、社会は自分の知識やテクニックなどを提供してあげれば感謝されてしかもお金も貰えるという素晴らしいシステムになっています。

 

学びて富み、富みて学ぶ

 

お金は学ぶこと、経験することに使うのが一番有効的です、それが更なる富をもたらします。

まずは僕がやっているブログのように発信をすること、そして誰かに少しでも「為になった」とか「すごいな!」とか「楽しいな!」とか思ってもらえば、貯金するより遥かに早くお金は増えていくでしょう。

 

まとめ 思考停止だけは避けるべき

 

ここまで色々と書いてきましたが、こういう記事ってあまりSEO的には良くなかったります。

普段はキャンプとかトレーラーの話をしているのに、突然貯金の話なんて!?とGoogleも戸惑うでしょう。

 

でも書かずにはいられません、楽しいから 笑

 

僕はお金の話をガンガンします、同じようなフリーで働いている方や経営者さんとお話をする時はほぼ利益につながる話をしています。

貯金がダメでも無いですし、お金の話をするのがダメでもない、投資の話が悪いのではない。

 

悪いのは思考停止

 

と断言できます、「貯金をしないといけないよ!」っていっている人に対して「なんでダメなの?」と「本当に貯金すれば安定するの?」と投げかけ続けることが重要です。

じゃあ貯金じゃなくて、自分で利益を出してみようか?とか、今自分が困ったと助けを求めたらどれくらいの人が助けてくれるのか?とかそういうのを考え始めるのがスタートです。

 

そして、この記事は20代前半の僕に捧げます 笑

今の僕は、まぁまぁお金と仲良くやっているよと伝えてあげたいですね。

 

お読み頂きありがとうございましたーーー!!

お読みいただきありがとうございましたー!!

記事はどうでしたかー?よかったら記事の感想などをLINE@で送ってくださいねー!お気軽にドウゾー♪

Youtube動画更新を頑張ってますよー!コメントやGOODボタンを積極的に募集してますw

是非チェックしてくださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.