「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

何故さわやかのハンバーグは静岡県民に愛され続けるのか?浜松生まれが語る7つの理由!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

実家から歩いて5分にさわやかあります!Tanojobりょーやです!

RYOYA

突然ですがあなたにとって

 

さわやかとは何ですか?

 

もしあなたが静岡県民じゃなかったら

 

イケメンかな?さわやかイケメン!

AKI

 

と答えるかもしれません…でも静岡県民だったらほぼ100%

 

げんこつハンバーグじゃね?

RYOYA

 

と答えることでしょう!

そんな”爽やか”という形容詞が静岡県だと名詞に変わるという不思議な現象を起こしてしまう程影響力を持つさわやか…!!!

 

今回の記事では何故そんなにも炭焼きレストランさわやかが地元に愛され、静岡のソウルフードとも言われているのかを静岡県浜松市生まれの浜松育ちな僕が超詳しく解説させていただきます!

さわやかのハンバーグを一度食べたことがある人も、ない人もこの記事を見終わったときには

 

今すぐさわやかに行きたい!!ジュルリ…

KINAO

 

となること間違いありません、それではお腹空かせて待ってろバカヤロー!!

そもそも炭焼きレストランさわやかとは何なのか?

 

僕が営業マン時代に名刺交換をした後「地元は静岡県で~」と言ったとき、先方がさわやかの話題を出してくる可能性が80%ぐらいに有名なさわやか。

では、そんなさわやかとはそもそも何なんだろうか?ちょっと解説させていただこう。

 

 

まず、さわやかとは静岡県のみに存在する炭焼で焼いたハンバーグやハンバーガーを提供してくれるレストランの事である!

 

この静岡県のみってのが結構重要でこの理由は後ほど解説するが、静岡県のみにしか店舗がない店が県外からもめちゃくちゃ人気ということで優越感に浸っている静岡県民は少なくないだろう…!俺もその一人だ!

 

当時は静岡県民ローカルだけで愛されていたハンバーグを、かの有名な大女優長澤まさみさんが2007年(そんな前かw)に”げんこつハンバーグ”というワードを全国に布教したことで一気に有名になったことは静岡県民代々語り継がれている。

 

地元の英雄長澤まさみ(1分画)

 

ただレストラン自体は価格帯としては別に安くもなくて、サラダバーやドリンクバーがある訳でもない…大女優に紹介されたからといって人気がずっと続くわけでもないのに何故そこまでにファンが多いのかが疑問…そんな人は多いだろう。

 

では、そんなさわやかのハンバーグが何故そんな今でもずっと人気なのか?

さっそく気合い入れて解説していきます!そこの貴方!ついて来いよ!!

 

炭焼きレストランさわやかが静岡県民に愛される7の理由

 

それでは早速炭焼きレストランさわやかが静岡県民に愛される理由について書いていくとしよう…!

先に箇条書きにするとこれらの理由からさわやかは愛されているのだ!

 

  • 圧倒的ビジュアルに食欲が刺激されまくり
  • さわやかの肉は鮮度が命だから愛されている
  • 炭火で焼かれているから圧倒的にジューシーでうまい
  • さわやかではデザートですら地産地消を心がけている
  • ちびっこに優しいさわやか
  • 食後にもらえるハッカで記憶喪失する
  • さわやかにもカンパイドリンクという黒歴史がある

 

それではいってみよー!

 

圧倒的ビジュアルに食欲が刺激されまくり

 

まずはこれを見ていただこう…

 

 

めちゃくちゃ美味そう

 

と思ったのは僕だけじゃないはず、この記事を書いているついさっき食べたはずなのにもう体がさわやかの定番メニューであるげんこつハンバーグを欲している。

 

テーブルの上にジュワ~とハンバーグが運ばれてくる店は多くあれど、目の前で切ってくれてジュージューやってくれるのはこの炭焼きレストランさわやかが先駆者じゃないだろうか(伊達調べ)

 

さらに言えば、途中で紙がちらっと見えているが、これは油が飛ばないように紙でガードしているというさわやか独自の文化である。

 

僕自身県外で初めてチェーンのハンバーグを食べたときに、紙で肉汁をガードしたら「さわやかかよw(冷笑)」って友人にバカにされた記憶がある。

県外ではこのカルチャーはあまりないのだ、なので僕は今でも県外でハンバーグを食べるときは紙でしっかり油をガードしている。

 

そう、静岡県民という誇りを忘れないために。

 

さわやかの肉は鮮度が命だから愛されている

 

先程さわやかは静岡県にしか存在しないということを伝えたが、これにはちゃんとした理由がある…それは

 

その日に加工した肉を、その日の内に店舗に届けるため

 

という理由で静岡県外に作ろうと思っても作れないのが実情である。

静岡県の袋井市にげんこつハンバーグなどを作る工場があるのだがそこから静岡県の端から端まで届けようとするとどうしても2~3時間以上かかってしまう。

 

さらに県外となればもっと時間がかかってしまって、鮮度が落ちてしまう…

 

じゃあ冷凍して届ければいいじゃないか!

 

と思うかもしれないが、そこがさわやかのこだわり!

冷凍よりも品質が落ちないチルド配送で届けることで味・品質ともに超一級なハンバーグを提供してくれるのである。

 

一度食べたことがある人ならわかると思うが、他のハンバーグチェーン店と比べても圧倒的にふわっとしてジューシー、それにはこんな涙ぐましい企業努力があるという訳である…!

それでは次!

 

炭火で焼かれているから圧倒的にジューシーでうまい

 

さわやかの定番メニューげんこつハンバーグは外はカリッと中は

 

やや半生

 

という状態で提供される、これを初めてみた人だったら

 

え?大丈夫これ全然焼けてないけど。

KINAO

 

と思われるかもしれないが、そこがさわやかの自信の現れでもある。

 

炭火焼きで旨味の成分を中に閉じ込めて、切ったときに肉汁がジュワ~と溢れてくる感じが最高にたまらない!

そして、半生でも大丈夫な理由は鮮度管理や菌の管理まで徹底しているので食あたりなどを起こすことなく美味しいお肉を味わうことができる、炭火の火力と鮮度管理の為せる技なのだ!

 

ただ、僕のおばあちゃんは高齢のため

 

 

といういい部分をぶち壊す情けないことを言っていたが、そのへんは許してあげるとしよう…w

 

さわやかではデザートですら地産地消を心がけている

下の端にココを持ってね!はさわやかの証w

 

さわやかといえばやれハンバーグばかりが目立ってしまい、あまり目を向けられることが多くないが実はデザートも結構人気である。

 

しかもこのさわやかのデザートもいちごだったら掛川産のいちごを使っていて地元から使える食材はふんだんにつかおうという姿勢が静岡県民の心を揺さぶってくる。

 

そんなところもやっぱり静岡県民に愛される理由の一つである!!!

 

ちびっこに優しいさわやか

静岡県民はさわやかのおもちゃで育つ

 

静岡県民はほぼほぼさわやかのおもちゃで育ったと言っても過言ではない。

 

小学生4年以下の子供たちは食後におもちゃをもらうことができるのだが、小学生の頃は本当このおもちゃを目当てで親にさわやかをねだったことが何度もある。

 

そして、当時の自分はクソガキだったため一個と書いてあるところを二個持って帰ってしまい親に怒られるまでが静岡県民のクソガキの育ち方だ。

 

そこで人としての正しさを学んだと言っても過言ではない(過言だよw)

 

食後にもらえるハッカで記憶喪失する

 

さわやかからプレゼントされるのは子供たちだけではない、大人だってハッカの飴をもらうことができる。

 

 

ただこのハッカの飴はスースーして食後の口内をすっきりさせてくれる作用があるのだが、いかんせん「脂っこい~もう一ヶ月はいいや」という気持ちをすっきりさせてくれちゃうので多分さわやかをリピートしてしまう麻薬として使われていると思う(ちげーよw)

 

 

最後にこの飴をもらってさわやかを後にして、車を掃除しているときなどに飴の袋のゴミが出てきて

 

あ、さわやかいかなきゃ…

 

と刷り込まれるまでがセットで行われていることこを忘れてはいけない…。

 

さわやかにもカンパイドリンクという黒歴史がある

 

いいところばっかり言ってきたさわやかだけど、そんなさわやかにも黒歴史ある。

 

この写真が物語るように、カンパイからはじめよう!をキャッチフレーズにカンパイドリンクという謎の風習があったw

食事を始める前にジュースを提供されたら店員さんが

 

 

と大きな声を上げて一緒に乾杯してくれるという謎のカルチャー。

 

この写真のお姉さんは当時からずっと変わらずこの写真のまま、カンパイドリンクの黒歴史として一緒に飾られている。

もっともっとさわやかが有名になって「あの人は今」にカンパイお姉さんとして出てくるぐらいになるまで僕は生きていたいと切に願っている。

 

そういう黒歴史含めて僕たち静岡県民はさわやかを愛しているのである。

 

まとめ

 

さてここまで色々とさわやかが何故静岡県民に愛されているのかおわかりいただけたかと思う。

結構おふざけもしてしまったが、普通にハンバーグはめちゃくちゃ美味いしボリューミーだし、地元に帰ったときは嫁さんと家族と必ず行くのがこのさわやかである。

 

土日になると観光客でめちゃくちゃ混んだりするので早い時間や遅い時間に行ったり、最近では発券機がある店舗が多いので券をとってから色々と出かけると店舗で待つ手間がないので便利。

 

ひたすら待つおばあちゃん

 

こんな発券機があるよ!

 

ってな訳で静岡県民に愛されるさわやかか…是非あなたも足を運んでジューシーなハンバーグに悶絶しちゃってくださいね!

 

 

以上お読みいただきありがとうございましたー!!

 

お読みいただきありがとうございましたー!!

記事はどうでしたかー?よかったら記事の感想などをLINE@で送ってくださいねー!お気軽にドウゾー♪

Youtube動画更新を頑張ってますよー!コメントやGOODボタンを積極的に募集してますw

是非チェックしてくださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. けいた より:

    さやかわ。惜しいです。

    • 伊達家 より:

      ほとんど間違ってましたwww
      ありがとうございます!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.