「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

岐阜駅徒歩2分にコワーキング&シェアオフィス作りました!詳細>>

ロードバイクに必要なアーレンキーのサイズは?セットを買っておけば安心OK!

 
ホイール
この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!楽しいを仕事にする為に日々奮闘する、りょーや(Twitter/@Tanojob)が編集長のTanojobです!

これまで多くの自転車ポータルサイトで、アーレンキーについての情報が公開されてきました。

 

しかし、どれもサイクリストの満足いくような情報ではなく、実際に困っている時のシチュエーションにマッチしてはおらず、根本的な解決にはつながりませんでした。

そこで、今回の記事では、過去の難しい情報ではなくあなたがただ紹介した商品をカバンに入れておくだけでいいと言った商品を紹介します。

 

この記事を読むだけで、ペダルを交換することも簡単に行うこともできるようになるでしょうし、どこよりもコストが安く低コストなアーレンキーが手に入ります。また、今回はロードバイクのさまざまな部品を同じアーレンキーでいじれるように、セットになっている商品を紹介します。

 

ですので、サイズに関してはご安心ください。はじめに、アーレンキーってそもそも何?という方のために解説を入れます。その後、これさえ買っていればいいという商品を紹介したします。順番に見ていきましょう。

 

  

六角棒スパナーを自転車界では、アーレンキーと呼ぶ

自転車界では、普通の呼び方とは違う呼び方をする部品や工具が多く存在します。アーレンキーもその1つです。一般的には、六角棒スパナーと呼ばれる工具がアーレンキーと呼ばれているのです。

 

呼び方は違いますが、形状や機能は全く同じ物です。ですので、実は六角レンチや六角棒スパナーがあれば補えるということです。初めてすぐの初心者サイクリストの人にはわかりづらいですが、同じ物であることを覚えておきましょう。

 

ちなみに、自転車専用の工具となると少し高価な商品になってきます。専門的なショップに行くと機能は同じであっても最大で5千円ほど高いものも多くあります。

 

続いて、具体的な商品の紹介をしていきますが、徐々に値段が上がっていくような順番になっていきますので、そこまで予算をかける必要を感じない方は1つ目を購入しておけば大丈夫です。ただ、サビに弱かったりするので長く使おうと思うと予算をかけていい物を買った方がいいでしょ。

 

100均の六角レンチで大丈夫?

ロードバイクいうと自動車ぐらいの速度が出る乗り物です。

少しの部品のずれが命に関わる事故にもつながることもあります。ですので、整備する際の工具にも気を使うべきなのです。しかし、たまにしか使わない工具に多額の金額を使うことはできないですよね。

 

100均のお店にも最近では、自転車に使える六角レンチが販売されています。これで大丈夫なの?と感じる人も多く購入を見送った経験なる人も多いのではないでしょうか。しかし、100均の六角レンチであっての簡易的ではありますが、利用することは可能です。

 

ただし、鉄製のものが多くステンレス製の製品に比べると錆びやすくすぐに使い物にならなくなったり、錆びが大切なロードバイクのねじ穴に移ってしまうことにも繋がってしまいます。

また、そのような工具を持っていても逆に使いたいときに使えないという事態に発展してしまうでしょう。あなたにあったものを購入することをお勧めしますが、コスパをみると買いたくなってしまう気持ちも非常にわかりますよね。

 

スポンサードサーチ

多機能アーレンキータイプ

 

スイスアーミーナイフのことをご存知でしょうか?スイス軍で採用されていた多機能ナイフで、小さく収納できるのが特徴です。

このような多機能タイプの自転車工具は持ち運びに便利で、ロードバイクで移動する際のポーチにもいれておける便利さです。多機能アーレンキーを1つ持っておくと

 

  • ペダルの取り付け
  • ハンドリングの調整
  • サドルの角度の調整

などオールマイティーに対応できます。価格も1000円未満の商品もネットで売られていますので、探してみてください。

すべてのパーツを収納すれば、水に濡れても影響が出ない商品も発売されています。ですので、数回しか使っていないのに錆びて使い物にならないなどということはありません。

 

やはり、ステンレス製の製品をご購入されることをお勧めします。長くコスパのいいものを選んで使いましょう。

 

SHIMANO PRO アーレンキー

最後にプロ仕様の非常に性能の良い商品を紹介いたします。日本が生んだ世界に誇る自転車メーカーシマノは、世界中のサイクリストに安心と安全の象徴でしょう。

 

名前を聞いただけで、製品の性能の高さを確信できる絶対的な商品ブランドが存在します。そんなシマノもアーレンキーを販売しています。シマノのアーレンキーは、錆びに強く一回購入すると何十年も使うことができる物です。

 

しかし、アーレンキーはよく失くします。作業中に、ばらして使うことが多く、そこら中に散らかして部品をいじることで見当たらなくなってしまいます。いくら錆びないアーレンキーを持っていても失ってはどうしようもありません。

 

もしあなたが、几帳面でものを失くさない自信があり、いいものにお金をかけても気にならないと思うのであれば、SHIMANO PROアーレンキーを購入することをお勧めします。

 

スポンサードサーチ

迷っているなら多機能アーレンキーを購入しましょう

もしあなたがここまで話を聞いて、どの商品を購入しようか非常に悩ましい状態にいるのであれば、2つ目に紹介したときのアーレンキーを購入してください。

 

それなら100均の六角レンチを購入する必要はありませんし、迷うのであれば、シマノの商品も購入する必要はありません。なぜなら、最もコスパがよく優れたものが多く、実際のサイクリストの中でも一番の支持を得ているからです。

 

みんなが使ってるものをとりあえず1つ持っておけば何があっても安心ですよね。今回は六角棒スパナーであるアーレンキーの紹介をしてきました。いかがだったでしょうか?やけに高価な商品をお勧めしているサイトも多くありますが、自転車はある程度であれば自分で修理したりできる比較的扱いやすい乗り物です。

 

この機会に1つアーレンキーを購入し、自分の自転車は自分でメンテナンススル習慣をつけ、安全で快適なサイクリング生活を手にしてはいかがでしょうか。



この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2019 All Rights Reserved.