「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

【沖縄】青の洞窟でシュノーケリングにおすすめのショップは?時間帯は?詳しく解説

 
青の洞窟







この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!@Tanojobライターチームです!

 

沖縄で手軽に安くマリンスポーツをするなら、ダイビングよりもシュノーケルですよね♪

シュノーケルが初めての方や、一度やってみたいけどひとまず情報収集されている方、必見です。

今日は、一番無難でハズレないシュノーケルスポット「青の洞窟」をご紹介いたします。青の洞窟でインストラクター付き、レンタル付き、水中写真撮影付きでシュノーケルを体験してみましょう♫

 

青の洞窟とは?沖縄シュノーケリングでオススメの時間帯は?

青の洞窟

青の洞窟は、沖縄本島でも海の透明度が高く、シュノーケルやダイビングに大人気の定番スポットです。

 

海水の浸食により形成された洞窟であり、洞窟の中の海面が太陽の光の反射で青く照らされて神秘的に輝くことから、「青の洞窟」と呼ばれています。

自然同士の偶然がたまたまマッチして出来上がったというから、本当に不思議ですよね♪洞窟の中でシュノーケルをしていると、果てしなく続く海面のブルーカラーがとても美しく本当に感動してしまいますよ!

魚もたくさんいてニモにも会うことができました!

 

また、一番ベストな状態でシュノーケルを堪能するなら太陽の位置を考えると、午前~正午で遊ぶのが一番青がキレイに見えてベストです♫

朝早い時間帯で出発し、シュノーケルを楽しんだ後、午後にかけて帰宅するのが一番ベターですね!太陽の光と水面に照らし出されるキレイなコラボレーションが見られるのはこの時間帯です。

 

青の洞窟へのアクセス方法は?

那覇方面から:
国道58号線を「琉球村」方面に左折して琉球村を通り過ぎます。突き当りの信号を左折し「真栄田岬」の案内標識で右折。突き当りまで直進すると「真栄田岬」に到着。

名護方面から:
国道58号線を「ルネッサンスホテル」方面に右折して2~3分直進します。「真栄田岬」の案内標識で右折。突き当りまで直進すると「真栄田岬」に到着。

 

ちなみに、真栄田岬の入り口は非常に混雑していて、道も1.2本しかなく車の中で待機する時間が長かったです。そのため集合時間に間に合わなく、ショップに電話しました。ここは本当に混んでいるので、時間に余裕を持って来ることをオススメします。駐車場は広く迷います。

 

青の洞窟付近のおすすめ寄り道ポイント

食事や休憩には、「道の駅おんな」があります。「おんな」は恩納エリアのことを表しています。真栄田岬からルネッサンス方面に10分ほどの場所のあり、食事処やトイレがあり、沖縄の農産物を買うこともでできます。

この道の駅で一番忘れてはいけないのが、沖縄本島でNo1に輝いた地元民が美味いとうなるほど絶品の「サーターアンダギー」が売られています。1個60円ほどで種類は10種類ほどあり、見てるだけでもよだれが出ちゃいそうなぐらいです!

近くを通るほんのりと甘くて良い香りがしますよ♫沖縄県民にとって、ここのサーターアンダギーは、わざわざ車を走らせて遠くから買いに来る価値があるぐらいオイシイと評判で平日でも超がつくほど行列なのです!!絶対忘れずに食べてくださいね!!

 

その他、隣にはてびちのから揚げがオイシイ店もあり、外はサクッ♫中はフワッ♫ 道の駅おんなは、絶品グルメの大宝庫です♫青の洞窟に来たら、絶対に寄ってみましょう!

 

青の洞窟シュノーケル体験談とお世話になってマリンショップ

 

私が初めてシュノーケルデビューの際にお世話になったのは、バブルボックスダイバーズというマリンショップでした。インストラクター方の対応も良く、とっても気さくで楽しかったです。

潜りに行く前に、ニックネームを聞かれてそれでずっと話しかけてくれますよ。ちなみに県外の方でした。ここでは、ウェットスーツ・フィン・マスク・手袋・マリンシューズ・ライフジャケットをレンタルしました(レンタル料はシュノーケル代に込み)水中での写真撮影もオプションでつけたので、インストラクターの方がこまめに撮ってくれてCDに焼いてくれるのですがとても綺麗に映してくれました!

 

真栄田岬には、まだまだたくさんのマリンショップがありますので、価格や開始時間など多少は前後することもあるので、下記の予約サイトを見て、好きなマリンショップを選ぶと良いですね。私がお世話になったマリンショップと予約サイトをご紹介します。

 

主催会社:
バブルボックスダイバーズ
TEL:098-921-7575
営業時間:8:00~19:00
住所:沖縄県北谷町宮城2-57-1F

シュノーケル内容:
料金:3,500円/人
所要時間2時間
シュノーケル開始時間は1日3部に分かれています。8:00~、10:30~、13:00~
波の高さで変更もありますが、8:00~か10:30~がオススメです。
各自持参するもの:水着・タオル・着替え・小銭(シャワーは100円2分、シャンプーやボディソープなどは使用不可、近くに自動販売機あり、)
魚の餌付け体験込み

オススメの追加オプション内容:
水中デジカメ撮影(CD焼付1枚)2,160円

真栄田岬:
沖縄県国頭郡恩納村真栄田469-1
オススメ予約サイト:沖楽-okiraku-※無料会員登録必須 http://oki-raku.net ※現地払い(現金のみ)

真栄田岬の海や波の状況などの地域情報:
http://www.maedamisaki.jp/index.html

 

まとめ

いかがでしたか?

 

設備面やマリンショップがたくさんあるので安全面を考慮すると、シュノーケルを始めるには、この青の洞窟が一番最適ですよ!

 

レンタルもできるのでほぼ手ぶらで遊びに行けるのでとっても便利です。沖縄観光に来たら、ぜひ青の洞窟でシュノーケルを堪能してみてくださいね♫



この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.