「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

日よけ付き!釣りにおすすめブランド帽子5選!ゴアテックス素材も

 







この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!@Tanojobライターチームです!

 

この記事では日よけ付きのブランド帽子5選とゴアテック素材についてご紹介します。釣りにおいて帽子なんて必要ないと思っている人も多いと思います。でもそれって帽子の重要性を理解していないからかもしれませんよ?

 

釣りで帽子は必要不可欠と言える程大事なアイテムなんです。

 

この記事では釣りにおける帽子の重要性とおすすめブランド帽子を5選ゴアテック素材のものも含めてご紹介します。帽子のあるなしで、より快適に安全に釣りを楽しむ事が出来るので最後まで読んでみてくださいね。

それでは釣り帽子を愛する私が帽子の重要性と日よけ付きのおすすめブランド釣り帽子をお伝えさせて頂きます。それではどうぞ!

 

釣りにおける帽子の重要性とは?

 

釣りをする時には帽子はとても重要な役割があります。一番の帽子の役割としては、日差しを防いでくれる事が大きいです。

 

長時間外で行うのが釣りですが、真夏には日射病になる人も多いので紫外線と日光の予防をしてくれる帽子はとても大事なものです、帽子は怪我の予防にも繋がります。

 

釣りをしているのは自分だけではなく他の釣り人と釣り場を共有する事も多いので、ルアーや仕掛けが飛んでくることも考えられます。自分の身を守るために帽子は必要になります。

 

日よけ付きのブランド帽子5選

 

釣りを快適にするために帽子は必要なアイテムです、私も必ずツバのある帽子を被って釣りを楽しんでいますよ!

日よけ付きのゴアテック素材を含むブランド帽子5選をご紹介します。

 

ダイワの日よけにシンプルな帽子

ダイワの帽子のダブルラッセルベーシックキャップ DC-9207は、シンプルなデザインのフィッシングキャップです。ダイワのDのロゴがワンポイントになっていてカラーバリエーションはホワイトとレッドとブラックの3種類です。

 

特筆すべきは通気性の良いダブルラッセルを全面に使っている事で、夏の暑い日でもストレスフリーです。深く被る事が出来る帽子であり眩しい日差しもシャットアウトしてくれます。

私もダブルラッセルベーシックキャップ DC-9207のブラックを持っていて夏の釣行には欠かさず持っていきます。

 

ゴアテック素材を採用したワークキャップ

有名なメーカーのモンベルのゴアテックワークキャップは、ゴアテックス素材を採用しているので雨の日でも安心です。

 

耐久撥水加工が施されているので、釣り時の突然の雨や足場の悪い磯からの波しぶきにも強いです。帽子自体もとても軽く、フィット感があり長時間の使用でも問題なく使う事が出来ます。

後部にはバックルが付いていて、テープを動かす事でフィット感を調整できるのも大きな魅力ですね!

 

すっきりとしたデザインのキャップ

モンベルのゴアテックス バードビルキャップはデザインがスッキリしている特徴があります。ゴアテックス素材を採用しているので、雨の日でも安心できますし、日よけのツバは好みの角度に調節が可能です。

 

光に反射するロゴは夜間の視認性を高めてくれる小さなこだわりも感じられます。

雨の日でも快適な防水機能と夏場も蒸れにくく釣りの時期を関係なく使用できる魅力があります。

 

ゴアテックスを採用したシマノのキャップ

防水性と浸湿性を備えたゴアテックを採用したキャップがGORE-TEXレインキャップ LIMITED PRO CA-110Rです。2018年9月に発売した新作のキャップでカラーはホワイトとブラックとレッドの3種類です。

 

LIMITED PROというロゴが特徴的で、雨の日の釣りでも活躍する事間違いなし、ツバがワイド設計になっているので夏の日差しにも効果的です。

 

お洒落なサイドカッティングや再帰反射デザインで使いやすいキャップで、私もシマノの釣り具は良く購入する事もあり注目しているキャップですよ。

 

軽量でシンプルなシマノのハット

コットンリネンハット CA-068Rはシマノ製のハットです、キャップに比べてツバが360度ついているので、日差しが強い日でも安心できます。

軽量でとても軽くシマノのロゴがワンポイントでお洒落です、カラーはシンプルなブラックと2色が印象的なベージュブラウンがあります。

 

あご紐が付いていて強風でも飛ばされることなく、必要なければ取り外しも可能なので便利に使用できます。私もコットンリネンハット CA-068Rを持っていますが、夏の暑い日の釣りで大活躍しています。

 

まとめ

いかがでしょうか。

 

魅力的な帽子がいくつもあったと思いますが、注目なのは防水性と浸湿性を備えたゴアテック素材を採用している帽子です。

 

キャップやハットなど帽子でも種類はあるので好みで選択する事がおすすめです。釣りにおいて帽子は日差しを遮り自分の身を守ってくれるものなので出来る限り帽子を着用すると良いですね!

 

私も必ず帽子を被って釣りをしていますが、いまのところ快適に釣りを楽しめていますよ。好みの釣り帽子を探して強烈な日差しも鬱陶しい雨も快適に釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。



この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.