「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

キャンピングトレーラーの中古車を買う時の注意点とは?後悔しないトレーラー選びのコツはこれ!

 







この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!Tanojobりょーやです、中古トレーラー選びのコツ教えます!

RYOYA

 

キャンピングトレーラーの中古車を選ぶ時にこんな事で悩んだりしていませんか?

 

  • 中古車選びの際に気をつけるべきポイントは何だろう?
  • 中古トレーラーを安く購入できる方法は無いのかな?
  • 中古トレーラーを購入する場合は実際どれくらいの価格になるのかな?

 

などなど、普通の中古車を買う際と違い周りにあまり購入している方もいないのでどうやって選べば良いのかなどわかりませんよね。

僕も初めはそうでしたが、キャンピングカーショーやディーラーさんに通ってどんなキャンピングトレーラーの中古車を選べば良いのかを沢山学んできました!

 

是非参考にしてくださいね!それではドゾー!!

キャンピングトレーラーの中古車選びのポイントを解説!

 

まず、キャンピングトレーラーを購入したい!と思った時に中古か新車かなどで悩みますね、もし新車なども視野に入れている場合はコチラの記事もお読みください。

 

これらの事を知った上で、やっぱりキャンピングトレーラーは中古車がいいな!と思った際は次のポイントに気をつけながら中古車を選んでいきます。

 

  • キャンピングトレーラーの中古車を選ぶ前に知っておきたい知識
  • キャンピングトレーラーの中古車はどこで探すのが良いか?
  • 気に入ったキャンピングトレーラーの中古車を購入検討する際にチェックする点

 

上記のポイントを抑えていけば、失敗しないキャンピングトレーラーの中古車選びができるので一つづ見ていきましょう!

 

キャンピングトレーラーの中古車を選ぶ前に知っておきたい知識

キャンピングトレーラーの写真

まずキャンピングトレーラーの中古車が欲しいとなった時に知っておきたい知識をおさらいしておきましょう。

 

普通免許で牽引できるトレーラーか牽引免許が必要なトレーラーか

 

まずは基本のこちらですね、車体重量が750kg以下のトレーラーは普通免許で運転することが可能です、詳しくは下記の記事

 

そして、肝心の中古車の価格はというと普通免許で運転できるサイズの中古車と牽引免許が必要な中古車ではそんなに価格に違いがありません。

 

キャンピングカーだったら大きさでかなり価格が変わってくるのですが、トレーラーの場合は箱がただ単に大きくなっただけなので牽引免許が必要なトレーラーでもすごく値が上がることはありません。

それに加えて牽引免許取得には15万円前後必要になってくるので、日本で牽引免許を取得してまでトレーラーを使おうって人は少なく、価格が上がりにくいのもありますね。

 

僕はマニュアルトラックに苦戦しながらとりましたが…笑

 

お次は維持費についてです。

 

車検を加味した、意外に安いキャンピングトレーラーの維持費

 

キャンピングトレーラーも公道を走るので車検が必要になってきます、車検があとどのくらい残っているのか、車検が切れているのかでも多少値段が変わってきます。

キャンピングトレーラーの車検を含めた維持費に関しては下記の記事をどうぞ

 

ざっくりキャンピングトレーラーの維持費ですが、自宅にトレーラーを置く場所がある場合は月5000円ぐらいの費用が必要です。

ただ、駐車場が無い場合はプラス5000円ぐらい必要になってきますので月10,000円ぐらいの費用が必要になってきます。

 

この辺もしっかりと抑えていきましょう!それでは実際の中古車選びのポイントを見ていきましょう!

 

キャンピングトレーラーの中古車はどこで探すのが良いか?

まず、キャンピングトレーラーの中古車を探す場所についてお伝えしてきます。

 

キャンピングトレーラーの中古車はあまり市場に出回って無く、カーセンサーなどを見てみてもあまり中古車が無いことがわかります。

なので、方法としては下記の方法で日本にある在庫を探す形となります。

 

  • キャンピングカー・トレーラー専門のディーラーさん車屋さんのホームページから見る
  • ヤフオク・メルカリ・ジモティーなどをチェックする
  • キャンピングカーショーへ足を運び中古車の情報をゲットする

 

以上の方法が有効的なキャンピングトレーラーの中古車の探し方ですね、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

キャンピングカー・トレーラー専門の販売店さん車屋さんのホームページから見る

 

まず、こちらの方法が一番早く見つけられる可能性が高いですね。

 

”キャンピングトレーラー 中古車”などで検索すると販売店さんなどのホームページが沢山でてきます、そこから在庫をチェックして店頭へ見に行くというオーソドックスな方法です。

 

僕自身もフジカーズジャパンさんという新品中古を扱うキャンピングカー・トレーラーなど特殊車両専門店でトレーラーを購入しました。

僕は岐阜に住んでいるのですが、東京の支店に掲載されていたトレーラーを岐阜の販売店さんに相談したら 「購入しないと持ってくるのことはできない」 とのことでした。

 

キャンピングトレーラーは自走できないため、移動させるのにはトラックなどが必要でその費用が多くかかるようです。

購入前提で取り寄せるなら良いのですが、「ちょっと見たい!」という場合だったら実際に在庫がある販売店さんまで足を運ぶのが得策ですね。

 

実際にキャンピングトレーラーの中古車が置いてある販売店さんをいくつか紹介させて頂きます。

 

 

まずはコチラの販売店さんをチェックしてみましょう!

それではお次は個人売買についてです!

ヤフオク・メルカリ・ジモティーなどをチェックする

 

現在は個人売買できるスマホアプリがかなり進んでいて、ヤフオク・メルカリ・ジモティーなどにもちょくちょくキャンピングトレーラーが出品されている事があります。

 

しかも、販売店さんで購入するよりもずっと安価な価格で購入できるので「できるだけ安くキャンピングトレーラーを購入したい!」って場合はこれらを頻繁にチェックすることをおすすめします。

 

ただ、ディーラーさんなどと違い、整備を自分でやらないといけなかったり、支払後実際に確認したら思っていたのと違うポイントがあった、など個人売買ならではのリスクがありますね。

 

そういったことにならならないように、購入前には質問を沢山して可能であればしっかりと現物を見て購入を決定することをおすすめします。

キャンピングトレーラーの車検自体は自分でできるぐらいカンタンなモノではありますが、万が一がありますのでしっかりと整備をしてから乗るのが良いですね!

 

キャンピングカーショーへ足を運び中古車の情報をゲットする

 

日本RV協会さんが主催する日本キャンピングカーショーは時期別に全国各地で開催されています。

 

そういった場所に足を運び、新車を見るのと同時に現在中古車で在庫があるのもなどを聞くとその場で在庫の状況や内容、見積もりなどが把握できるので便利ですね。

 

特に新車と合わせて検討したいと思っている方には、キャンピングカーショーは非常に為になると思います、僕も実際に足を運び販売店さんのナマの声を聞いてきました。

 

 

開催する場所、時期は日本RV協会さんのホームページをチェックしましょう!

それではお次は中古車を検討するさいにチェックする点についてです!

 

気に入ったキャンピングトレーラーの中古車を購入検討する際にチェックする点

では、実際に自分がいいな!って商品が見つかったら、購入検討する際にチェックするポイントを抑えていきましょう。

ポイントを抑えずに、何となく購入してしまうと後々後悔してしまうのでご注意を!

 

  • 自分がトレーラーで何人でどんな旅をしたいのか?内装を検討しよう!
  • キャンピングトレーラーの中古車についているオプションをチェックしよう!
  • ヒッチメンバーと合わせて見積もりを出してもらおう!

 

それではいきましょう!

 

自分は何人でどんな旅をしたいのか?内装を検討しよう!

 

まずはこちらですね、中古のトレーラーと新車のトレーラーの大きい違いの一つに内装を選ぶことができないということがあります。

新車だとある程度内装を変更したりすることが可能なのですが、中古車の場合は決まった内装でしか購入できません。

 

そうなると自分が旅をする人数や家族構成などによってレイアウトが変わってくるので注意が必要です。

4人家族なのに寝る所が3つしか無い!となってしまったら購入失敗、更には実際は4人可能と書いてあっても実際見ると狭い!なんて場合もあるのでしっかりと中古車を目で見て確認するようにしましょう。

 

キャンピングトレーラーの中古車についているオプションをチェックしよう!

 

キャンピングトレーラーの中古車についているオプションは重要です。

 

例えば夏に旅行する!ってなると毎回山へ行けば良いのですが道の駅などで宿泊したりすると重要なのがクーラーです。

クーラーを付ける場合はトレーラーに穴を開けて室外機を外においてクーラーを設置しないとダメなのですが、そのクーラー費用と設置費用がかかってきます。

 

新車で購入すると内装で天井にクーラーを設置できたり、最近のものは既についていたりするのですが、それが選べないのが中古車ですね。

それ以外にもムーバーと呼ばれるトレーラーを動かす機械や、バッテリー、ガスなどが揃っているのかをしっかりチェックする必要があります。

 

万が一それらがついてない場合、後付していくと中古車で安く購入したのに新車と変わらない値段になってしまった!という事にもなりかねないので注意していきましょう。

 

ヒッチメンバーと合わせて見積もりを出してもらおう!

 

最後は見積もりですね、実際に見積もりを出してもらう際ですが自分の現在の車にヒッチメンバーを付けるかどうかも検討した方がいいでしょう。

ヒッチメンバーとは何って方はコチラの記事を参考に

 

他の車屋さんなどに頼んでも良いのですがやっぱりまとめて払ったほうが販売店さんにも交渉しやすく値切ってくれる可能性がありますね。

あまりに大きな金額をふっかけるのはダメですが「ヒッチメンバーも頼むので…」とこそっと言ってみましょう!

 

まとめ とりあえず販売店に行ってみよう!

 

今回はキャンピングトレーラーの中古車について書かせていただきましたがいかがでしたでしょうか?

 

色々とイメージが湧いたと思いますが、まずはトレーラーの始めの一歩として販売店さんへ足を運ぶ事をおすすめします。

僕達もそうでしたが一回足を運ぶと具体的な予算や、問題点、良い点などがクリアになってきますので良いことばっかりですね!

 

トレーラーを一台持っていれば、キャンプの際もテントを張らずに快適な眠りができますので次の日もガッツリ遊べます。

是非キャンピングトレーラーの中古車を手に入れて、良いトレーラーライフを過ごしてくださいね!

 

以上お読み頂きありがとうございましたーーー!!!

 



この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.