「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

コラテックのロードバイク・クロスバイクの評判は?メリットデメリットを解説

 
コラテック







この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!@Tanojobライターチームです!

 

サイクリストとなら誰しも、サイクリングをしていて、休憩所などに入ると他のサイクリストの自転車のメーカーが気になったりすることがあると思います。

海外のメーカーがほとんどを占める日本のスポーツバイク事情ですが、割と初心者の人はgiantに乗っていたりする傾向があるのではないかと思います。

 

他の自転車を見ていると、corratecというメーカーを見にすることありませんか?なんて読むのかもイマイチわからないなものメーカーの自転車が実は、非常に評価の高比較的新しい自転車メーカーであることなどをコラテックの情報を解説していこうと思います。

 

自転車メーカーの特徴を知っていることで、また新たなサイクリングの魅力を見つけることができるでしょう。

ドイツが生んだ自転車メーカーコラテック


ヨーロッパには有名な自転車メーカーがあります。どれも長い歴史のある老舗メーカーです。

そんな中で、比較的新しい自転車メーカーであるのが、コラテックです。コラテックは、1982年にドイツ人の創業者であるKonrad Irlbacherによって作られた自転車メーカーです。

 

創業当初から、サイクリストの目線に立った商品開発を目標に掲げ、ユーザーの課題解決につながるような商品を開発してきました。元は小さな自転車ショップであったコラテックも、1990年にブランドが誕生し、ユーザーにはその使いやすさから非常に高い評価受けています。

様々な世代に愛されるコラテックの魅力をお伝えしようと思います。ただ今回は、ロードバイクとクロスバイク2種類の評判とそのメリットデメリットの解説をしていこうと思います。

 

コラテックが開発した乗り心地のいいロードバイク

実は、コラテックというメーカーは、クロスバイクに力を入れているメーカーでもあります。クロスバイクに力を入れているということは、非常にバランスの良いような柄ができる自転車を作ることが得意だと言うことです。

その特徴はロードバイクにも非常に反映されています。コラテックのロードバイクのメリットとしては

  • コスパが非常に良い
  • カスタマイズがしやすい
  • 乗り心地が良い

ということです。

コスパが良いのは非常に良いことですし、自分に合ったスタイルにカスタマイズできることも、上級者になってくると必要になってくる機能だと思います。

しかもそれでいて初心者でも、乗り心地が良く疲れにくい事は、コラテックが評価されている最大の理由です。ロードバイクの主なおすすめ車種としては、DOLOMITIシリーズがお勧めです。先ほどいったメリットが多く反映されています。

しかし、そんなコラテックのロードバイクにもデメリットが存在します。

  • 歴史がまだ浅いため扱ってないショップがある
  • 老舗メーカーに比べると見劣りする

どちらもコラテックの自転車本体の機能には、関係のないことですが、やはり周りのメーカに比べると歴史が浅いため、見劣りしてしまうこともあるようです。

コラテックはクロスバイクが強い


先ほども話に出ましたが、コラテックはクロスバイクが1番評価高いメーカーです。

クロスバイクのメリットである使いやすさなどを商品の魅力としたユーザ目線の商品開発がなされているからです。性能に一切の妥協を許さず、タイヤの溝の形状にまでこだわった商品が多く発売されています。他にもこんなメリットがあります。

  • 従来のクロスバイクと比べて安価である
  • 女性向けのモデルも多く販売されている

いろんなファン層を取り込むことが得意なコラテックの商品は、中級者レベルのサイクリストが求めているような機能がたくさんあります。

少しいいものを買おうと思うと簡単に20万円ほど行ってしまうようなスポーツタイプの自転車もコラテックにかかれば、10万円以内で抑えられます。一度試乗してみるのもいいかもしれませんね。その魅力とコスパの良さに驚かれるかもしれません。

デメリットとしてはあまり多くはないのですが、強いて言うのであれば

  • 地方都市だとなかなか手に入りにくい

といったところでしょうか。実は欠点の少ないお勧めのメーカーなのです。

 

日本オリジナルの車種も用意されている!?

コラテックは、ユーザ目線でかゆいところに手が届くメーカーである事は、お分かりいただけたと思います。

 

サイクリストの願望として、自分だけの誰とも被らない自転車に乗りたいと言う願いが存在します。その中で、日本限定モデルとして誕生したのが、SHAPE URBANです。

 

クロスバイクブランドになるSHAPE URBANは、日本の利用に適した機能を備えていて、マウンテンバイクのような安定性を持った車種です。

多くのカスタマイズが可能で、自分に合ったスタイルに変形することができるのも、メリットの1つです。例えば、泥除けなどのパーツも後から取り付けることが可能で、タイヤなども柔軟性が高く、プラモデル感覚で自分の好きなように変形することができます。あなたも一台持っておくと面白いかもしれませんね。

 

まとめ

ここまででお分かりくださったと思いますが、コラテックはユーザ目線の商品開発を行っているドイツが生んだ非常に優れたこれから期待の自転車メーカーです。

 

もし、今使っている自転車に何か違和感を感じていたり、今後自転車の買い替えを考えているのであれば、コラテックの自転車に一度試乗してみることをお勧めします。

これから時間をかけて、ロードバイク界でも、持ち前の使いやすさを武器に良い商品を送り込んでくることを期待しましょう。

 

今回は自転車メーカーの歴史やその特徴をお話ししてきました。他にも優れた歴史を持っていたり、外にない技術を持っているメーカーはたくさんあります。自分に合ったスタイルのメーカーを選ぶのもサイクリストの1つのステータスになるのではないでしょうか。あなたに合った時代が一台が見つかることを楽しみにしています。



この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.