「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

空飛ぶ系マリンスポーツの種類は?パラセーリング・フライボードなど紹介!

 
マリンスポーツ

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!@Tanojobライターチームです!

みなさんはマリンスポーツといえば、どんなスポーツを思い浮かべますか?

 

波にのる爽快感を味わうサーフィンのようなボード系スポーツ、海中の魚を観察するダイビングやシュノーケリングのような定番マリンスポーツなどなど…マリンスポーツには楽しいアクティビティがたくさんあります。

スポンサーリンク

でも、

  • もっと沢山のマリンスポーツを知りたい!
  • テレビで見た空を飛んでるやつをやってみたい!

そんな方もいるんじゃないでしょうか?

 

今回はそんな方必見!スリル満載の空を飛ぶ系マリンスポーツを紹介します。僕がおすすめする順に書いていったので是非チャレンジしてみてくださいね!

 

優雅に空を飛びたいならパラセーリング!

パラセーリングはパラシュートをつけてモーターボートで引っ張ってもらい空を飛ぶアクティビティです。基本的にはボートに引っ張ってもらって、空中を飛ぶだけですが、その高さは上空100mくらいまで高く飛ぶこともできます!

 

優雅に空を飛んで、青い海と空を楽しむなんてとても贅沢ですよね?2人乗りや3人乗りができる場合もあるので、カップルで乗るも良し、家族で乗るも良しのアクティビティです。

 

次の章では、フライボードを紹介します!

 

テレビでも話題!フライボード

 

View this post on Instagram

 

今日はよか天気でした。店長のiPhoneが防水でヨカッタ✨ #フライボード #池田湖 #指宿 #鹿児島 #池田湖マリーナwarna

いぶおやさん(@ibu_oya)がシェアした投稿 –

フライボードは、テレビでも多数取り上げられているポピュラーな空を飛ぶ系マリンスポーツです。

 

体に水を噴射する装置を付けて、水の噴射させることで空を飛ぶことができるマリンスポーツです。
噴射装置は水上バイクとつながっていて、水上バイクの水圧を利用しています。

 

最初は少しコツがいるので、まっすぐ空を飛ぶことしかできませんが、慣れてきてコツを掴むと、横移動したり、一回転したりと空で自由に動くことができます。ここ数年で人気急上昇のアクティビティなので、国内でもフライボードができる場所は増えてきています。

今ではフライボードの技を競い合う大会なんかも開催されていて、まさに流行真っ只中のマリンスポーツなんですよ!

まだやったことがない方はこれを機にぜひやってみてください!

 

次の章では、フライボードによく似ているジェットパックとホバーボードを紹介します。

 

まだまだある飛ぶ系マリンスポーツ!ジェットパック・ホバーボード

 

フライボードは見たことがある方は多いかもしれませんが、ジェットパックとホバーボードはいかがでしょうか?フライボードと原理は同じなのですが、噴射装置の見た目と取り付ける位置が違います。

 

ジェットパックは背中にリュックサックのように噴射装置を背負って、空を飛ぶので、気分はガンダムとかに近いかもしれませんね。ホバーボードは、噴射装置は足につけるのですが、形状がボード型なのでりょうあしが1枚の板に固定されています。

ジェットパックとあまり変わらないように思えますが、形や噴射装置を取り付ける位置が変わるだけで乗り心地や操作性は全然違うんですよ。

 

色々と乗り比べて自分のお気に入りを見つけてみるのも楽しいですよ!

ここまでは、比較的知っている方が多い空を飛ぶマリンスポーツを紹介してきましたが、次は日本では少し珍しいジェットベイダーを紹介します。

 

水上でロデオ!?ジェットベイダー

これまで紹介してきたフライボード、ジェットパック、ホバーボードに続いて、水上バイクの水圧を利用して空を飛ぶアクティビティがまだあるんです!

 

それが、ジェットベイダー!

 

名前からしてかっこよくて楽しそうなアクティビティですよね。

ジェットベイダーは、バイクのような乗り物に乗って空を飛ぶアクティビティです。ハンドルもあるので手足両方でジェットベイダーをコントロールすることができ、フライボードなどと比べると安定感があります。

なので、初心者の方でも比較的上達が早く、フライボードでは少し難しい移動なども簡単にできちゃいます。と言っても、かなりエキサイティングなアクティビティには違いなく、その様子はまさに水上ロデオ!

2人乗りもあるので、恋人や友人と行って2人で水上ロデオを楽しむこともできますよ!

 

ただ、国内でジェットベイダーができる場所がまだあまり多くありません。しかし、今後流行間違いなしのアクティビティとなるので、誰よりも早く先取りしちゃいましょう!

 

最後にもう一つ紹介しますね。

激しいのが苦手な方におすすめ!フリーダムフライヤー

マリンスポーツに行きたいけど、激しめのはちょっと怖いという方もいるかもしれません。
そんな方に朗報です!少し落ち着いた感じのアクティビティもあるんです。

 

それがフリーダムフライヤー!

 

フリーダムフライヤーは、椅子に座って空を飛ぶアクティビティです。
原理はフライボードやジェットベイダーと同じなので、フライボードの椅子に座るタイプですね。

 

フリーダムフライヤーは、椅子からの水圧で空を飛ぶので、どこかを動かして乗るというよりかは、空中浮遊を楽しむアクティビティです。なのでフライボードやジェットベイダーと比べると、だいぶ落ち着いた感じかなと思います。

 

フリーダムフライヤーも日本でできる場所は限られていますが、ジェットベイダーと共に今後流行するであろうアクティビティなので、ぜひ体験してみてくださいね!

 

まとめ

いかがでしたか?

 

定番から最新の空飛ぶ系マリンスポーツを紹介しました。体験してみたいアクティビティは見つかりましたか?

 

いずれにせよ楽しくて盛り上がること間違いなしのアクティビティばかりなので、ぜひ体験してみてください!きっとハマっちゃいますよ!

 

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
モテたくて始めた服作りから、ファッションの専門学校の道へ進みアパレル企業に就職。しかし、そこがスーパーブラック企業で精も根も尽き果て、新たな人生を模索する内に物販の副業に出会う。その後事業が起動に載り独立起業しレールを外れる。更にレールを外れる為に一生懸命「楽しい」を仕事にしようと奮闘中\(^o^)/
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.