「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

釣り人に必須?偏光グラスの効果と見やすさを解説!おすすめ商品も

 
偏光グラス

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!@Tanojobライターチームです!

 

釣りには自然と触れ合えるエキサイティングな体験が出来るレジャーの一つです。思いがけない魚との出会いや普段の日常では味わえない魅力が釣りにはあります。

 

釣りをするにはロッドやリール、仕掛けやクーラーボックスなど多くの道具が必要になります。その中で釣りを快適に楽しめるアイテムが偏光グラスです。

スポンサーリンク

 

釣りが趣味の人は偏光グラスを所持している場合が多く、私も必ず持っていく必須アイテムになっています。良く釣り場に行くとサングラスをしている釣り人がいると思いますが、実は殆どが偏光グラスをかけているのです。

  • でも偏光グラスってどんな効果があるの?
  • 実際偏光グラスをかけてみたらどうなる?
  • おすすめの偏光グラスはある?

と言った感じの悩みもバッチリ解決していきます、それでは偏光グラスの効果と見やすさを解説していきますね!

 

偏光グラスとサングラスの違いは?

サングラス

偏光グラスとは釣り活躍してくれる道具ですが、見た目はサングラスと一緒です。サングラスと偏光グラスは何が違うのと感じる人もいますが機能が違うのです。

 

サングラスは一般的に眩しさを抑える事や有害な紫外線をカットする事が機能としてあります。

 

釣りシーンでは、太陽光によって水面がギラギラ光っていることがよくあるので裸眼では水面をみる事は不可能です。偏光グラスをかけることで水面のギラギラが軽減されて水中も良くみえるようになるのです。

 

釣り人は海の状況把握も大切なので、偏光グラスが強い味方になってくれるのです。

 

サングラスと偏光グラスは見た目は殆ど変わらないですが、機能が大きく異なるのでしっかり違いを理解して置きましょう。

 

偏光グラスのカラーの選び方のポイント

 

水面をしっかりと観察できる偏光グラスですが色が偏光グラスにはあり選び方もポイントになります。

どの色を選んでも見え方は変わらないからカッコイイカラーで選べば良いと思っている人も多いと思いますが大間違いです。快適に釣りを行うために自分に必要な水中の情報を集めるために偏光グラスのカラーセレクトは必須であると言えます。

 

偏光グラスのカラーのバリエーションとしては大きく赤系とグレー系とイエローグリーン系に分ける事が出来ます。

 

水中の魚影やストラクチャーをはっきりと確認したい時には赤系の偏光グラスを選ぶと良いです。釣りをしていて水中を覗く事は良くありますが、魚の姿や海藻や海底の様子をよりはっきりと確認したい時には赤系のブラウンやセレン系統のカラーがおすすめですよ。

 

自然な見え方を求めている人におすすめなのがグレー系の偏光グラスで、長時間使用しても違和感なく利用出来るメリットがあります。グレー系の偏光グラスは、水中を見る事よりも眩しさを抑える事を重視する釣りに向いていて、船釣りや鯖や鯵などの青物釣りに向いています。

 

薄暗い時間帯に力を発揮するのは、グリーンやイエロー系の偏光グラスで、周囲を明るく見せる効果が強く夜間の釣りでは視界が明るく釣りをし易くなります。夕方からの釣りや夜釣り、渓流釣りにはイエローグリーン系の偏光グラスをチョイスすると良いですね。

 

私はよく防波堤からの釣りをするので赤系の偏光グラスを使って水中の状況を観察しています。

用途によって使い分けるのが偏光グラスにも大事なので、自身の行う釣りスタイルによって偏光グラスも選ぶと良いですね。

偏光グラスの効果とは?

 

偏光グラスの効果としては、水面を見通せるようになります。

太陽によって光を反射して水面が見えなくなる事が釣りではよくあるので、反射する光が消える事は釣りには大きなポイントになります。

偏光グラスはサングラスに比べると視界が明るく目が疲れにくくなる効果もありますよ。

 

釣りでは水面が見やすくなれば魚が潜んでいそうな場所や影も確認が出来る、水の流れも確認が可能です。偏光グラスは釣りに集中しやすくなり魚の喰いつきを見逃す事なく釣果にダイレクトに影響します。

 

私も釣りの際には偏光グラスを使用していますが、魚の影や海藻の状況など快適に確認しています。

 

偏光グラスの人気ブランド

 

偏光グラスは、安価なものであればホームセンターでも購入出来ます。より偏光効果を求めるのであれば、釣り具店で購入する事がおすすめです。

 

釣り具店であれば種類も豊富で実際にかけて好みをチョイスする事が出来ます。偏光グラスのブランドも多く存在していますが、釣り人に強い支持を集めているのがタレックスといブランドです。

 

タレックスが支持されている理由は、偏光フィルム貼り付けを手作業で行っているので歪みがなく安心して利用が出来るのです。デザインもお洒落で若い人から熟練釣り師まで幅広く支持が高いブランドです。

私はタレックスの偏光グラスを持っていませんがデザイン性も魅力的なので購入を検討しています。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

自然を感じられる釣りをより本格的に楽しむための道具として偏光グラスがおすすめです。太陽による光の反射を防いでしっかりと水面を見る事が出来る優れもので、魚の影や海藻や水底を確認出来ます。

偏光グラスにはカラーによる種類があり、しっかりと水面の状況を確認できる赤系やより自然な状況で見えるグレー系、夕方や夜に本領を発揮するイエローグリーン系があります。カラーによるチョイスは大事ですが、自身の釣りスタイルに合わせて好みの偏光グラスを購入する事がおすすめです。

 

偏光グラスの購入は値段も大きく設定差があり安価なものであればホームセンターで手に入ります。

 

ブランドものの偏光グラスもあるので選ぶ楽しみもありますが、釣り人から支持が高いブランドはタレックスです。釣りには抜群の効果を発揮する偏光グラスですがドライブやプールなどでも活躍する道具なので、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



お読みいただきありがとうございましたー!!

記事はどうでしたかー?よかったら記事の感想などをLINE@で送ってくださいねー!お気軽にドウゾー♪

Youtube動画更新を頑張ってますよー!コメントやGOODボタンを積極的に募集してますw

是非チェックしてくださいね♪

この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.