「楽しいを仕事に!」をテーマにやり尽くすブログ

TanojobのYoutubeチャンネル配信中!

和歌山のダイビングで沈没船を鑑賞できるスポットは?アクセス方法や駐車場も

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

こんにちは!@Tanojobライターチームです!

 

みなさんがダイビングをする上で楽しみなことってありますか?

綺麗な海に入って色鮮やかな魚やサンゴを見たり、陸の上にはない世界が海の中には広がっています。僕は和歌山の海にちょくちょく行くのですが、和歌山の海も最高です。

スポンサーリンク

でもたまに、普通のダイビングとは一味違うダイビングもしたいな〜と思うこともあるんです。そんな時はある場所に行くんです。

 

それが、沈没船!

 

沈没船なんて本当にあるの?と思われる方もいるかもしれませんが、本当にあるんです!

  • ダイビングに慣れてきた方
  • 新しい刺激が欲しい方
  • 映画のような世界に行きたい方

そんな方必見!

和歌山で沈没船を鑑賞できるダイビングスポットを紹介します。是非新しい刺激の参考に最後までご覧くださいね!

 

和歌山のダイビングスポットの特徴

沈没船

和歌山は、関西ではダイビングのメッカとも呼ばれていて、たくさんのダイビングスポットがあります。みなべ・白浜・串本が和歌山のダイビング3大スポットと呼ばれており、京阪神エリアの方からも人気のエリアとなっています。

大阪からだと高速を使えば3時間程度で移動できるので、日帰りでダイビングに訪れる方も多いようです。

 

和歌山の海は

  • 黒潮のカレントが入ってくるエキサイティングなエリアがある
  • ビーチエントリーでのんびり海中散歩を楽しむエリアもある
  • 海洋生物が多い
  • ダイビングスポットが多い
  • 太平洋は暖流なので、基本的に気候が穏やか
  • 温泉もある

などの特徴があります!

初心者向けのエリアから上級者向けのエリアまで、揃い踏みなのも嬉しいですよね。そんなダイビングのメッカ和歌山で沈没船が鑑賞できるダイビングスポットを紹介します。

 

初心者にも潜りやすい和歌山の沈没船

日本で沈没船が鑑賞できるダイビングスポットと言えば、沖縄の古宇利島や静岡の熱海などが有名ですが、和歌山の沈没船スポットと言えば、南紀白浜なんです!

この沈没船は、地元の漁業組合が使わなくなった船を漁礁(魚の住処)としてわざと沈めています。1度は自然災害の影響で壊れてしまったのですが、2005年に2代目が沈められています。

全長約30mの沈没船は鑑賞できるだけでなく、甲板や操舵室などに入ることもでき、かなりスリリングでロマンある体験を楽しむことができます!

 

沈没船は海中18m付近に沈められているので、他の沈没船と比べると浅い位置にあります。なので、初心者でも潜りやすく、初心者からベテランまで人気のスポットになっています。

さらに、ダイビングポイントまで船で行くのですが、船に乗る時間も5分ほどなので船酔いしやすい方にも優しいポイントなんですよ。ただ、沈没船に行くためにブイを船に繋げなければいけないのですが、このブイが直接沈没船に繋がっているものと、そうでないものがあります。

このブイは先着順らしいので、沈没船ダイビングに行く際は早めの予約をおすすめします。

※沈没船のダイビングには別途324円費用がかかります。

 

実際に沈没船に行ってみた感想

沈没船

僕が行った時は雨が降っていて、少し視界が悪かったのですが、視界が悪いことでスリルを感じました!(視界が悪いと言っても10mくらいは見えていました)

 

普段は水面からでも沈没船がやんわり見えるらしいのですが、見えていない状態で綱をつたって沈没船を目指しました。まだかまだか?とワクワクした気持ちと沈没船を見つけた時の迫力はなかなか味わうことのできないものでしたよ!

ちなみに操舵室に入った瞬間めちゃめちゃ大きいウツボが出てきて、とても怖かったです 笑(刺激しなければ大丈夫です)あと、沈没船の下にインストラクターさんも見たことないくらい大きいエイがいて感動したのを今でも覚えています。

 

それくらい魚も多いのでかなりおすすめのスポットです!そんなおすすめスポットへのアクセスを紹介しますね。

 

南紀白浜の沈没船へのアクセスと駐車場

 

南紀白浜の沈没船スポットへは船で3分ほどです。その船が出ているのが、フィッシャーマンズワーフ白浜です。

  • 名称:フィッシャーマンズワーフ白浜
  • 住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1667-22
  • 電話番号:0739‐43‐1700
  • 駐車場:有り120台 (最初の1時間無料、以降1時間無料 2000円以上の買い物で3時間無料)

車の場合

南紀田辺ICから、田辺バイパス(国道42号線)を通り、田鶴交差点から白浜方面へ向かいます。

南紀田辺ICから、約15km(約25分)です。

 

・電車の場合

JR白浜駅より、タクシーや路線バスをご利用下さい。
・タクシーをご利用の方は、5.1km(約15分)です。
・路線バスをご利用の方は白浜駅より約20分(湯崎バス停下車)です。
(フィッシャーマンズワーフ白浜HPより抜粋)

 

■まとめ
いかがでしたか?
和歌山で沈没船を鑑賞できるスポットを紹介しました!
日本ではなかなか沈没船を鑑賞できるダイビングスポットはないので、これを機に皆さんも行ってみてはいかがでしょうか?
きっとダイビングにハマること間違いなしですよ!

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
Tanojob ライターチーム
キャンプ・釣り・登山・自転車・ダイビングなどあらゆるアクティビティのプロフェッショナルが集うTanojobライターチーム! 読者さんの悩みにバチッと答えられるような濃厚で良質な記事を日々配信中です!頑張るぞー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Tanojob , 2018 All Rights Reserved.